好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 09日

ようやく、、、。

a0194402_22241878.jpg

私のゴールデンウイークも終盤となり、今日また犬とともに東京に帰って来ました。
犬は多少さからうも、またか、と言う感じでまずまず大人しくケージに入ってくれたので、安心しました。

さて、昨日はリベンジということで、再度山へ、、。
今まで、どんなに天候に阻まれていたかと、、、、。わかりました。
午後からは快晴というので、少し待つとさらに良かったのですが、最後の日なので、朝から頑張ってみました。

石鎚スカイライン、というのですが、そういえば昔、本当の麓からほぼ1500mを登った記憶がありました。死にそうでした。

今や9合目くらいまで、スカイラインで行けるという、こんなことで良いのか???

a0194402_22252747.jpg

で、自念子の頭という、めちゃめちゃ簡単な山に登りました。この山、ほぼすべてが笹っ原で、登山者はほとんどいません。なので、犬も一緒に。

と、思っていたら、山の中腹を行ったり来たりする、怪しい人影が二つ。
聞くと、もうひとり、実は北側の斜面で昆虫採集をしているご主人がいらっしゃるとのこと。
結局採集した虫も、ご主人にも会えませんでしたが、「ルリクワガタ」と言う珍しい昆虫だそうです。
今時期は、腐った木の中で大人しくしているそうで、よく山に入っているということでした。

ここは、ちょうどスカイライン中央に当たっていて、愛媛、高知県境の山はほとんど見えるという絶好の地です。

登山道ははっきりしているところと、そうでないところがあるのですが、道が見えなくなると、フランはまるで、イルカのように、笹の上をぴょんぴょん飛んで行くのですよ。
とってもかわいいんです。今度動画に撮ってみたいくらいです。

良かったです。最初はガスが出ていましたけど、ちゃんと午後から快晴となり、四国山地がほぼ見えました。
a0194402_22265080.jpg

しっかりスケッチもしましたしね。
山は、まだまだ木々が芽吹いたばかりで、本当に緑の色が様々で美しい彩りでした。

少ない休日でしたが、母の見舞いも兼ね、家の片付けと、山のスケッチと、で、かなり充実したものになったかも、、、。というかくたびれた。

[PR]

by fran0923 | 2011-05-09 22:50 | 生活


<< 市場      リベンジ >>