2011年 08月 02日

愛媛便り2日目

a0194402_14465658.jpg


今日は6時起床。
ここはずいぶん西に位置する為か、東京に比べて日の出が遅い気がする。

東京では5時の感じでしょうか。

こちらで行く、いつもの公園「市民の森」昔の「みかん山」へ行く。
途中で道なき道を通り、近道をするのだけど、そこに栗の木があって、そろそろ青いイガがなるはず・・・・。
a0194402_15192745.jpg


周りの木々を見ても、竹やぶを見ても、なんか違う。竹の葉っぱがいやというほど沢山落ちてるし、その栗の葉は茶色に枯れかけている。
花も少ない。この間の各地に洪水をもたらした、大型台風が海から大量に潮を含んだ風を、この一体にまき散らして行ったのだそうだ。
a0194402_1450960.jpg

a0194402_14494973.jpg
フランが歩いている道の端にたまっているのは竹の葉です。
a0194402_14502161.jpg



だから海の方向にあるものはみんな枯れていて、金属は錆が来ている。
それでも、生きている植物は強いな、と思う。
そんな厳しい自然の仕打ちにも、へこたれず、今からでも小さな緑の芽を出し、一生懸命生きようとする。

町中の街路樹がとても夏とは思えない今芽吹いたばかりの様な様相なんです。

午前中、二年に一度のグループ展の搬入がありました。

私たちの出た高校では、当時美術部が盛んで、美術大学へ進学する大勢の先輩後輩がいました。
その先生の名を銘打った展覧会です。
大学では2年上だった彫刻の先輩が昨年亡くなり、その追悼もあり、彼の彫刻作品を中心に展示する予定です。
a0194402_1451049.jpg

a0194402_1451599.jpg
            メダカも売ってます。

吉池と同じくらい大好きな、菜彩(さいさい)という市場で、モチーフになりそうな果物や野菜を探しました。もちろん夕飯のおかずもね。

[PR]

by fran0923 | 2011-08-02 15:29 | 生活


<< 愛媛だより3日目      愛媛 >>