2013年 01月 13日

新年会その2

a0194402_11314625.jpg



昨夜は、先日に続いてまたもや新年会、というか「ガレット・デ・ロアの会」で、友人宅へ行きました。

それは素晴らしい会でした。(ひと言で終わり。もったいなくてここに出せない。)
a0194402_11315212.jpg


昨年もあったのですが、もうかれこれ10年ほど続いています。

彼女も作家(挿絵)なのですが、私は料理は芸術だと常々思っているので、毎年彼女の新作を見る、という気持ちで出かけます。

そして、集った友人とこの時間を共有し、心の底から楽しみ、料理を愛でるということが出来るのは実に幸せなことでした。

今迄このような気持ちにはなかなかなれず、複雑な心持ちの日もあったのは確かです。

でも何ヶ月も準備し、気合いを込めて私たちの為に作ってくれる料理を、やはり気合いを込めてしっかりと味わわないと罰が当たるような気がします。

このような友人を持ち、本当に幸せに思います。

若い頃は、高いお金を払って食べる、レストランや高級料理店での食事が一番美味しいと思っていた(もちろん美味しいですよ!でもね。)けれど、極められた家庭料理の美味しさは全く違って格別に美味しい!を教えてくれた、私の人生の中の何人かに感謝するこの頃、です。

あ〜、もちろんいわゆる家庭料理のうまさ(あ、酒のつまみね!)は知っているのよ!

精進!!  精進!!

[PR]

by fran0923 | 2013-01-13 11:36 | 生活


<< 面白いもの      新年会 >>