好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 23日

アートフェア東京2013

a0194402_1132451.jpg




今朝は公園も早朝からブルーシートで埋まっています。

ちらほら、場所取りのお兄さんもいます。

きっとお昼頃からにぎやかに宴が始まることでしょう。





さて、昨日は「アートフェア東京2013」へ行って参りましたよ。
a0194402_11143424.jpg
a0194402_11142864.jpg



昨年は私も出品していたのですが、今年はないので気楽なものです。

息子がアメリカでお世話になったご夫妻が、晴れて昨年完全に帰国し、画商として日本での活動を本格化されました。


一昨日プレビューのニュースがNHKで流れ、なぜかほとんどの時間彼らのブースを取り上げていました。もちろんキュートで、楽しい奥様のHさんも映像で見ることが出来ました。

丁度外人のディーラーとのやりとりのようだったので、今にペラッペラの流暢な英語が聞けると思い(たしか30年以上ニューヨークに住んでいたはずなので)心待ちにしていたのに、聞こえて来たのは、そのディーラーの流暢な日本語でした。わはは。

ちなみに彼らのブースには「緑川洋一」「植田正治」などの昭和の写真家の作品が展示されていました。

毎年人で酔いそうになるので、覚悟して行ったのですが、さほどでもありませんでした。


その前日、つまり一昨日はプレビューとあって、とにかく大勢の人、人、人だったようです。

中に私の好きな「ルーシー・リー」のコーナーがあり、ボタンをブローチにして売っていました。
a0194402_11392182.jpg

許可を取って撮影しました。上がボタン、下が本来の作品である器。

参考までに1個25000円から30000円でした。

ただやはり買おうと思うと、前日のプレビューの日に行かないといいものはもう売り切れてしまうのです。

しばらく広いスペースに沢山のブースがあるので、適当に観て回り、後は銀座の画廊で友人の個展を見て帰って来ました。
a0194402_11142454.jpg
数寄屋橋の桜

もっと見る予定でしたが、2つで精一杯です。


そうそう、例の豆缶、出ましたよ〜!

a0194402_11321926.jpg


1個は悲しいことにさようなら、って感じですが、1個はちゃんと成長しそうです。
豆の外側に焼き印を押しているようですね。熱かったでしょうに。かわいそうに。と思うのは私だけでしょうか?



a0194402_11144121.jpg
ゴロゴロしてるとすぐ横でねますよ〜。




[PR]

by fran0923 | 2013-03-23 11:42 | 展覧会


<< ハーブ&ドロシー      お墓参り >>