2013年 03月 24日

ハーブ&ドロシー

a0194402_1728153.jpg



昨日はサントリーホールへ出かけました。

実はお恥ずかしいことに、赤坂アークヒルズに移転して初めてなのです。(一体何年行ってないんだ!!)

全日空ホテルには行ったことがありましたが、その奥にあったとは知りませんでした。

本当に田舎者です。涙

で、早く着きすぎました。涙

でもいいこともありました。

時間をつぶすのに、中でコーヒーを飲んだのですが、特別に椅子を出してくれました。嬉

あそこのお嬢さんはいい人です。


で、大ホールでのコンサートではなく、小ホールで映画を見て来ました。

ハーブ&ドロシー(アートの森の小さな巨人)」という映画です。

これはアメリカ人のハーブとドロシーという夫妻のドキュメンタリーです。

夫は郵便局員、妻も図書館司書をしながら、自分たちのお給料で買える作品(特に現代美術)をコツコツと収集し、ついにはナショナルギャラリーに全作品二千点を寄贈。その後16年経ち、再び五千点を越える作品が収集され、そのうち半分が全米50州の美術館に50点づつ寄贈されると言うドキュメンタリー映画でした。

興味のある方は、この第二弾「ハーブ&ドロシー(ふたりからの贈り物)」が、3月30日から新宿ピカデリー他で上映されるはずですので、ぜひご覧下さい。

とにかく面白かったです。
作家として学ぶところがものすごくありました。

あ、ちなみに監督はで、佐々木芽生(ささきめぐみ)さんという日本人の女性です。


a0194402_17281923.jpg


さて、今朝も相変わらず公園でボール投げです。
公園には二本の木があり、その一本はカリン、もう一本が八重桜です。
a0194402_17282756.jpg
a0194402_17283175.jpg
a0194402_17284676.jpg




その八重桜、もう咲きそうになっています。

蕾が少し膨らんではいたのですが、今日はほころんで赤い色をしています。


a0194402_17285014.jpg

     そして豆。




[PR]

by fran0923 | 2013-03-24 17:49 | 生活


<< 花冷え      アートフェア東京2013 >>