2013年 05月 07日

白州

a0194402_16264747.jpg

たぶんアケビの花



さて、今朝は7時に家を出ました。

なぜか5時に目が覚めてしまったので、サクサク犬の散歩をすませて軽く食事をし、荷物を車に積み込み出発。

スイスイと高速に乗り、なんのトラブルもなく9時には一宮御坂インターに到着。

明日登る櫛形山の登山口を確認したかったので、ここで降りました。

櫛形山は富士川に沿った増穂町のあたりにある、櫛の形をした山です。

大して高くはないのですが、そこからの展望が良く、富士山に次ぐ日本で2番目に高い北岳を主に、南アルプスの山々をほとんど見ることが出来ると言う優秀な山です。
a0194402_16245850.jpg

右奥に見えるのが北岳
ま、今は雪山しか見えませんが、それでも気持ちは良いはずです。

途中初狩サービスエリアにて休憩したのですが、ここは例の事故のあった笹子トンネルのすぐそばです。
a0194402_16244757.jpg

初狩SAから見える富士山

慰霊コーナーが設けられていましたので、お参りしました。

トンネルは、下りですが、天井はきれいに取っ払われていて、なんの心配もなく通れるようになっていました。

最初からそうすれば良かったのに、と思うのは私だけでしょうか。

ま、専門家から言わせれば、換気の問題やらいろいろあるのでしょうね。

ということで、どんどんどんどん櫛形山の麓まで行くと、ようやく林道の入り口があったので、ここから、白州の山荘に向けて方向転換しました。

(カーナビがあるのですが、信用してない。この間壊してしまって、高いお金を払って修理したばかりです。)

白州へはここからさらに1時間ほどで、到着しました。

何度も来ているのですが、天候は珍しいくらい良くて、(こんなこと年に何回もないくらいなのです)寒いと言う噂でしたが、とてもさわやかな風が吹いています。
a0194402_16253047.jpg

甲斐駒ヶ岳


荷物を降ろして、2時間コースの山歩きをすることにしました。

犬は大喜びです。
途中から道なき道(森の中)に入ってしまうので、なんだか、シカの糞やら、猿の糞やら落ちています。要注意です。
a0194402_16253816.jpg

a0194402_16255591.jpg

a0194402_16262072.jpg
a0194402_1626273.jpg
a0194402_16265714.jpg
a0194402_16271153.jpg

桜草は麓の椎茸を作っている農家が保護して増やしているようです。昔はこの辺りに自生しているのを見かけましたが、見た翌日にはもうありませんでした。



虫もいないし、いい季節です。
a0194402_16271815.jpg


しばらく来ないうちに、また、いろんなところが開発されていました。涙

たっぷりの時間、テレビもうつらないし、まだ明るいし、のんびりです。

明日のおにぎりに付けるふじっ子で、ビールがうまいっ!嬉
a0194402_1627258.jpg





[PR]

by fran0923 | 2013-05-07 17:20 | 生活


<< 櫛形山スケッチ登山      街路樹の花 >>