好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 30日

天心記念五浦美術館その2

a0194402_10535747.jpg




美術館はまさに日本画に相当力を入れているようで、(ま、そりゃあ天心記念と唱っていますからね)

日本画材料などをケースに入れて展示していました。
a0194402_10522484.jpg
a0194402_1053146.jpg
a0194402_10531861.jpg


上から順に 岩絵具類、筆刷毛類、和紙類

こういうのがあれば、日本画を知らない人にも、理解を深めて頂けるのかもしれないな、と思いました。

美術館と岡倉天心の画室のある家は少し離れた場所にあります。

美術館の中には、天心の画室を再現してはいますが、廻りの環境はやはり、実際に見ないと、、。

ということで、移動しました。

家は海岸のそばなのですが、庭伝いに下へ降りて行くと例の六角堂があるというわけです。

広い庭は良く手入れがされていて、四季折々野の花が咲くようでした。
ちょうど草陰に白いタツナミソウが咲いていたのを発見!
a0194402_10531244.jpg



その辺りはもうお魚料理を食べさせるホテルと旅館がぎっしりの観光地です。

そのまましばらく道を進むと大津港という大きな漁港があり、朝行けば、市が立っているようなところです。

ですが、まだまだ震災の傷は深くて、海岸からある一定の距離、ずっとこういう流された家の基礎だけが残っているような状態でした。

a0194402_1054548.jpg

[PR]

by fran0923 | 2013-05-30 11:15 | 展覧会


<< 梅雨の晴れ間      天心記念五浦美術館 >>