好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 25日

忙しい二日間  その一

a0194402_1064319.jpg


つまんない思い出話をしていると心が内向きになってしまうので、もう止めました。

さて、昨日朝の散歩から帰って来ると、丁度お向かいの○リエンさん(オランダ人)が大きなスーツケースを引いて出かけようとしていました。

つい、黙っていれば良かったものを「おはようございます。お出かけですか?」と言ってしまいました。

そうしましたら、

「あ、おはようございます、、、、僕は毎日でかけてますよ〜!」だって!!(こ、こ、この反応!はなんだ!)

なので、またさらに黙っていればいいものを追い討ちをかけるように、

「勿論!知ってますよ〜!!もしかしていつもと違うもっと遠いところへお出かけですか〜?」と言ってしまいました。

だって、いつもは短パンに半袖シャツで自転車で出かける人が、長袖長ジーンズですから。

あはは!!おせっかいばあさんです!!

こういう場合の完璧な返事は、

「はい、ちょっと出かけます。行って来ます。」だよね。

その後二言三言話しましたが、きっとうんざりして出かけたのではないでしょうか。

というか日本のちょっとした挨拶なんですけどね。長く日本にいてもマンション住まいしてた外国人には理解出来にくいかもね。

でも頭のいい人なので、すべて解って答えているのだとしたら、、、、。などと千々に乱れる一日でありましたよ。


a0194402_1073034.jpg



今日は寒いです。何だか喉の奥が痛いです。

先日病院へ薬をもらいに行った時、隣にいた人が風邪を引いて、ゴホゴホしていました。
まずいです!!

今のうちに治さないと、、、。




ということで、土曜日の夜は若者との飲み会でした。

私はある女子大学で教えていたのですが、もう辞めて二年半になります。
卒業生が忘れずに声をかけてくれるのですが、もう二度目です。

本当はそれどころではないのですが、彼らも一生懸命働いてお金を貯め、都合を付け、その日に合わせて楽しみに出て来るのですから、どうして断れましょうか!

安い居酒屋に入り、7人で鶏鍋を囲みさんざんおしゃべりをしました。
その後、山梨からの子を駅で見送り、また今度はイタリアンに入りました。

若者は全然足りないのですね〜!

それぞれがなりたかった仕事についているかどうかは別として、みんな必死で頑張っている姿を見て、感心し、またいじらしい気がしてなりませんでした。
a0194402_1165963.jpg

この日は来れなかった子が、トンボ玉の工房で作った作品を言付けてくれた。私へのお土産。

若者には決して優しいとは言えないこの社会を、どうにも出来なかった大人の私たちをもどかしく思った夜でした。

a0194402_1072718.jpg


みんなに会う前に立ち寄った友人のグループ展の作品
[PR]

by fran0923 | 2013-11-25 11:18 | 展覧会


<< 忙しい二日間 その二      もう一つ思い出したこと >>