2013年 12月 01日

水漏れ勃発

a0194402_12415471.jpg






ついに12月になってしまいました。

夜、布団の中で年賀状をどうするか考えていました。

なんとか何時ものようにすればいい、と思いついて安心して起きたのですが、しかしやることが多すぎます。




a0194402_12425941.jpg

            板の継ぎ目の色が変っているところから水が、、、。

さて、昨日から、ポタ、、、ポタ、、、と二階のお風呂の排水溝から一階のアトリエに水が落ちて来ています。

アトリエの流しで洗濯をしていたら背中にポツッと水が垂れて気がつきました。
いつから漏れていたのでしょう。天井裏にはギューギューに断熱剤が詰め込まれているので、そこにたまっていたのかも知れません。

あいにくの土、日。しかも12月と来ているのでいつもの工務店に電話をしてもすぐ修理をしてくれるのかどうかわかりません。

とにかく見には来たのですが。

ドバッと漏れている訳ではないので、相手も少々のんびりしているような気がします。


まさか来年まで延ばされる訳ではないとは思いますが、作品の上に落ちて来ては大変なので、避難させました。


この場所は陶芸をしていた方の天井なのですが、いずれ改装する予定なのでしっかりと修理をしておかないと、まずいのです。

ああ、しかしこの大量の本やらなにやらをどうにかしないと。

a0194402_1243580.jpg


この古い本、昭和40年代〜50年代の芸術新潮なのです。
読むと面白いのでとってあるのですが、ここにしまって何十年一度も見たことがありません。
ヤフオクで売ろうかしら!

置き場所があるからいけないのでしょうね。

でも今はそんなことを考えている場合ではありませぬよ!

とにかく一旦忘れましょう!

a0194402_12463755.jpg

     夏椿の紅葉と幹の皮が剥けてきれいな色が見えています。


a0194402_12462985.jpg

     ジャクリーヌ・デュ・プレ、一度すべての葉っぱが落ちたので、もう枯れてしまったのかとがっかりしていたら、最近新芽が出ました。嬉しい!!



















[PR]

by fran0923 | 2013-12-01 12:54 | 生活


<< インコの群れ      落ち葉と掃除 >>