好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 06日

偲ぶ会

a0194402_10394016.jpg



昨日は料理の持ち寄りで、先月亡くなった友人の偲ぶ会をしました。

なので、早めに犬の散歩をして出かけました。忙しかったです。
しかも漏水の修理工事の合間に一人一品の料理もしなくちゃいけなかったので、てんてこ舞い状態でした。

私はいつもの合鴨のコンフィチュールです。と書くとすごい!!ってなるでしょう?
たいしたことないですう!もう何度も作っているので最近上手ですよ〜!!

5時集合でしたので、最寄り駅で友人と待ち合わせタクシーで行きました。

場所はここに良く登場する自由が丘の友人のギャラリーです。

我々が到着したときはもう他のメンバーは既に到着済、準備も万端整っていました。

あわてて、一緒に行った友人Sの殻付きホタテをさばき、私の鴨をスライスして並べると、
もう豪華なホテルのバイキングのような状態でしたよ。

肝心の亡くなった友人の写真を前日にさがしたのですが、最近のものがありません。
それでも昔の若かりし頃の懐かしい写真がありましたので、大きく引き延ばしてプリントし、持って行きました。
でもそれ以上に美しく写った写真があり、既にそれが額縁に入って小さなテーブルに立てられています。

もうね、わたしたち、彼女のいいところ、悪いところ、思い出し、さんざんしゃべりまくって、ワインを飲み、ご馳走をたらふく食べて帰って来ました。

あの大笑いの会の会員でもありますからね。大笑いしましたよ。
a0194402_1039441.jpg
a0194402_10395553.jpg



きっと許してくれていると思います。
彼女は大きな団体展の会員でもあったのですが、優れた油画の作品を描いていました。
ずっと独身でお母様と二人暮らしだったのですが、病気を得て手術し、その後7年、再発と入院の繰り返しでした。
でもいつも明るくニコニコしていて、食事が制限されていてもみんなと一緒に大笑いをして、楽しんでいました。

気のせいか、病気をしてからの方が作品の深みが増したように感じましたが、人生って残酷ですね。
作家なら作品が良くなることを心から望んでいたはずですが、やはり命と引きかえなのでしょうか。

料理です。
すごいですよ〜!チーズ以外手作りですよん!
a0194402_1047324.jpg
a0194402_10465698.jpg
a0194402_10465433.jpg
a0194402_1047139.jpg
a0194402_10474221.jpg
a0194402_10464233.jpg
a0194402_10464977.jpg

ロブスターもありました。写真にはありませんが、鶏のイタリア風ポトフも、、。






帰宅したら、フランがちゃんと玄関で待っていましたよ!


a0194402_1192453.jpg

  これは公園です。
[PR]

by fran0923 | 2013-12-06 11:14 | 生活


<< 犬たち      水漏れその後 >>