好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 11日

うな重

a0194402_1125350.jpg



どんどん押し詰まって参りました。

朝も寒くなりましたが、案外霜は降りていませんね。
どうしてでしょう。

霜って寒暖の差ですか?零下になるから霜が降りる?

だって、山に行った時には10月中旬でも霜が降りていましたが、、、、。
調べてみましょう。
あの霜に覆われた雑草の葉っぱがきれいですからね〜!心待ちにしているのですよ!

どうせ寒いのならそのくらい楽しみが無いと、、、。って起きるのが遅いだけだったりして〜!




a0194402_1121783.jpg

            スズメだらけの木



ということで昨夜は古文書の会(あの月一の勉強会)の忘年会でした。
先生を入れて4名ですから、飲めや歌えやには決してなりません。
お上品ですよ〜!うふふ。
わたくしもそういう時もございますのよ〜!

で、春日の地下鉄のそばのうなぎや『わたべ』

自家製の佃煮も店内玄関脇で売っていました。
美味しそうでしたよ〜。でも買いませんでした、なにしろ高血圧の身ですから。

うな重の前にビールで乾杯。
この一年の不祥の弟子具合を詫び、来年の健康を祈りました。
先生が50歳、最高齢のお弟子が77歳ですから、平均年齢たるやすごいものです。

その77歳の方、とても手が器用な方です。
お土産にと美味しいパウンドケーキを焼いて持って来て下さいましたが、長く喫茶店をやっていた経験から、プロのお味です。
そして、こんなお土産も。

a0194402_113630.jpg


こんなことが出来たら、楽しいでしょうね。

電車の中でも時間があると折っているのですって。
お孫さんの小学校ではポランティアで折り紙教室をしているそうです。

そして見た目も10歳はお若いです。どうしてかな?と考えるに、やはり、沢山の熱中出来るものを持っているから、のようです。

若い時から、松山千春の大ファンで、追っかけをずっとやっている、つまり、コンサートがあると国内ならばどんな最果てにでも行くそうです。

そして、まめに良く動くこと。
必ず毎日図書館へ歩いて行き、いろんな調べごとをする。勿論古文書の勉強も欠かさずしているそうです。

お孫さんとも、何かしら展覧会があると一緒に行き、共に楽しむということをしていると話してくれました。



さて、お料理はお刺身や、胡麻豆腐などの前菜のあとに、来ました。うな重。

私はうなぎは久しぶりでした。
a0194402_1131512.jpg


本当に何年ぶりでしょう。フワッフワでとても美味しかったです。

あ、そこの往復も歩きましたよ。
片道40分くらいでした。



うちのお嬢さん。
a0194402_1131184.jpg




[PR]

by fran0923 | 2013-12-11 11:19 | 料理


<< 来年の干支      寒い夜は鍋 >>