好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 26日

故宮博物館展

a0194402_12175858.jpg

           小さく私の自転車が、、、。



24日から上野の国立博物館で台湾故宮博物館展が始まりました。

実はありがたいことに内覧会のご招待を頂いていたにもかかわらず、その日はワードローブ収納箪笥

の組み立てで、疲労困憊し行けませんでした。(IKEAの重たいのを買ったのですが、組み立て中、重

さでポキッと折れ、継ぎはぎになってしまいました。涙)

って、始まってすぐ行けばいいだろうくらいに、ただ甘く見ていただけだったのですが、、、。

所が奥さん!!これが大変なことでした。

実は昨日も雷雨の隙間を縫って行ったですよ。

しかもタクシーで。

朝一で行くつもりが、グズグズしていたら遅くなり付いたら10時半でした。

もうその時点で、長蛇の列が見えます。

すっかり気が萎えてしまいました。

で、スタバでコーヒーとシナモンパンを食べながら考えました。
a0194402_12303179.jpg


人は全然減りません。

途中でざーっと降りましたが、めげず人々は博物館にドンドン吸い込まれて行きます。

コーヒーも飲み終わり、パンも食べ、とにかく明朝一番に出直そうと、台東区めぐりんバスに乗って帰って来てしまいました。


仕方ないのでその後、気をとり直しアトリエの片付けをしました。

すっかり終わった訳ではありませんが、もう少しです。

で、とにかく早く行きゃいいだろうと思い、今朝は張り切って9時ちょい過ぎに到着しました。
(開館9時半)
ビックリ!です。ひっくり返りそうになりました。昨日の方がまだましでした!!

もうこの時点で入り口からメインの正面の建物のところまで延々行列です。

また気が萎えましたが、これを逃すと二度と来れないかもしれないと思い、あきらめて嫌々並んでみました。

途中で、なんとこの列は玉の白菜を見る為の列だと解りました。

実は私は8年ほど前、台湾の故宮博物館がリニューアルオープンした時に友人と行ったことがあるのです。

白菜と肉形石を見る為に何時間も並ぶのはいやです。

で、それ以外の物は観れるのか?と聞いたところ観られると言うではありませんか!

涙ながらにその列から離れ、そちらへ行きました。

誰も居りませんでした。

そちらの展観は平成館のほうでした。(建物が違うの。白菜は本館)

楽勝でゆっくり思う存分観て参りましたよ。

ただ、本当の故宮での展覧会を観て来た者にとっては、これは何?

単なるダイジェストじゃないの?という感じでした。

良かったのは、徽宗コレクションの汝窯の作品が少々、玉の蓮、徽宗皇帝の絵画、景徳鎮の焼きものかなあ。

白菜はついに観ませんでした。

帰りに門を出ようとしたら、後ろの方でメガホンを持ったお兄さんが「白菜はただいま150分待ちでございます」と言っていました。(屋外で立ったまま2時間半ですよ!)
a0194402_12174068.jpg




リフォームした他のお部屋です。(ってワンルームですよ。)

a0194402_12192023.jpg

          小さなニッチを作ってもらいました。
a0194402_12174978.jpg

          ハウスが大きい。左隣がアトリエ。見えにくいけど
          前に座面を張り替えた椅子4脚がここに。
a0194402_12165472.jpg

          北枕です。
          壁に絵を飾らなくっちゃ!







[PR]

by fran0923 | 2014-06-26 12:48 | 展覧会


<< ようやく、、、、。      完成 >>