2014年 11月 30日

四阪会

a0194402_12523367.jpg

                      落ち葉の諏訪神社


昨日は両国のパールホテルで、毎年やっている「四阪会」がありました。

故郷の会です。

私は瀬戸内海の小さな銅の製錬所のある島で生まれたのですが、もうその島にはだれも住人がいません。

前に煙突が壊されるという記事を書きました。

そこで東京に住んでいるこの島出身(といっても、小、中学校を出たというだけの共通点ですが)の人達を募って「東京四阪会」を11年前に結成しました。

その最初のメンバーの一人がこの夏に亡くなりました。

年齢も86歳でしたので、仕方ないと言えば仕方ないのですが、昔の島の様子を知る手がかりが減ったという意味もあって、寂しくなりました。

直前に司会進行係をしてくれていた友人もお母様が亡くなったので、そのお役目が私に回って来ました。

前日にご挨拶文と、会の流れ、参加者名簿をパーフェクトに作り、これでOK、と、準備をしていたのですが、会場に到着してバッグを見たら入っていません。(滝汗)  なぜにないの???

ま、最近の私にはありがちなことです、、、、。

帰って来たら、机の上にきちんと揃えて置いてありました。涙

バカですね〜!

ま、本番ではうまくやりましたよ。テストで一夜漬けが結構うまく行くのと同じです。汗

少し人数は少なかったのですが、和気あいあいとゆっくり食べて飲んでおしゃべりが出来ました。

会員の一人はいつも会場で昔の島の映像を流してくれます。

小学生の頃の集合写真や、卒業写真を見て、これ誰ちゃん、これ誰先生。と言って懐かしむのです。

私が一番若かったですからね。65歳以上の人達が、ですよ。

それは賑やかです。笑

ひとしきり、みな子供に返りました。

最後は校歌を何度も唱い、記念写真を撮って散会です。

楽しかったです。あまりの楽しさに写真が一枚もありません。

あ、本当は司会進行役で忙しくて(緊張していて)撮れませんでした。

残念。

a0194402_12523051.jpg

  帰って来たらこんな夜景でした。



そして、土曜日の公園では
a0194402_12534026.jpg

    花ちゃんとジギーちゃん。
a0194402_12542079.jpg

    ジギーちゃんは左右の瞳の色が違うのですよ。まだパピーです。かわいい!!




このあとはお肉嫌いな人、見ないでね。












a0194402_1253040.jpg


今治で頂いていたイノシシの肉を半解凍して薄くスライスしました。

初めて食べた時、おそるおそる味見をし、意外と美味しくて甘いのに驚きました。

昨日は息子の仕事場で若者が集まると聞き、しし鍋用に前夜切っておきました。

うまく作れたようです。喜んでくれました。

良かった〜!!
[PR]

by fran0923 | 2014-11-30 13:10 | 生活


<< 干支      友人の展覧会 >>