「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:今治( 40 )


2014年 11月 25日

今治便り 10

a0194402_22411282.jpg

                  市民の森の紅葉

今日東京へ帰って来ました。

あいにくの冷たい雨でしたし、毎度ながら犬連れなので、結構疲れます。

今回フランも飛行機に乗るのが気が進まなかったのか、なんとなく嫌がっているような気がしました。

もしかしたら、往復とも小さな航空機だったからかも知れません。(音がうるさい、耳が痛い、揺れるなどなど)

いつまでこのように連れて乗れるのか、、、ですが。


ということで、最後の今治便りです。

昨日はすみれの写真でしたが、他の雑草類を。

なぜか心惹かれる雑草達。
a0194402_22403334.jpg
a0194402_22401357.jpg

a0194402_2239572.jpg
a0194402_223929100.jpg
a0194402_22395123.jpg
a0194402_2239112.jpg
a0194402_22394593.jpg
a0194402_22393823.jpg












a0194402_22402756.jpg







More
[PR]

by fran0923 | 2014-11-25 22:58 | 今治
2014年 11月 24日

今治便り 9

a0194402_139112.jpg



昨日は今治でたぶん一番美味しいだろうと思われる天ぷらやに行って来ました。

唯一の繁華街松本町にあります。


「武蔵」というところです。

入ってすぐ奥までカウンターがあり、全部で8人くらい座れます。

さらにその奥に座敷があり、そこも8人くらい余裕でOKという感じでした。

板さんは、岡山の出身だそうで、奥様がなんとビックリ!友人の姪御さんでした!
a0194402_1375452.jpg

チョイ、照れてますね〜。
で、急に親しみを感じ、言いたい放題しゃべって来てしまいましたが、天ぷらというより、その前に出る、お刺身系のつまみが超美味しかったです。

お酒は日本酒で土佐鶴の熱燗を。飲みましたね〜!久しぶりに。おいしいお酒でした。



まず突き出しに鯛のこぶ締めとアサツキの二杯酢和え。
a0194402_1375758.jpg


そしてこれはちょっと。だった前菜盛り合わせ、私的には味が濃過ぎ。
a0194402_138620.jpg


地海老だけでいいわ〜。

そして、まず「たこ」の刺身。絶妙な味。塩とスダチがかかっていました。
a0194402_1381212.jpg


次がなんと!名古屋ふぐ(しょうさいふぐ)の刺身。もうたまりません。pp
a0194402_1381587.jpg

左側のもの。
アンコウの肝を醤油に溶いていただきますよ〜。

そして、関サバにも負けない、伊予灘のシメサバ。
a0194402_1382072.jpg


その次が、あまりに美味しくて写真が無く、カンパチ?の炙り。

この辺りからようやく天ぷらになったのですが。

またまた写真がなく、蛤の天ぷら、そして、栗の天ぷら。
a0194402_1383240.jpg


もう最後です。

天茶。貝柱と海老のかき揚げでした。(写真なし)

あ〜、幸せ。





a0194402_1391373.jpg









[PR]

by fran0923 | 2014-11-24 13:27 | 今治
2014年 11月 23日

今治便り 8

a0194402_9384495.jpg



昨日はイタリアから帰国していらっしゃるtomomatoさんに会いに松山まで行って来ました。

うちからですと、山越えで1時間ほどで行けます。
近いものです。

おばあさまが亡くなられてその後始末でお母様と一緒に片付けを頑張っていらっしゃいました。

道後でお昼をいただいたり、「町屋カフェ」(ほんとは道後の町屋)で美味しいコーヒーを頂きました。

久しぶりの再会です。

お母様は私の出た高校の大先輩です。ちょうどこの日は今治国際ホテルで同級会があるというので、一緒に今治まで帰って来ました。



リニューアル道後温泉ではこんなパフォーマンスをしていましたよ。(多分パフォーマンス)
a0194402_939660.jpg
a0194402_9392316.jpg
a0194402_9392741.jpg


湯気が出てるだけなんだけど、どうってことないか!!笑
はっきり言って訳が分かりませんでした。




さて、ようやく平地では紅葉真っ盛りになってきました。
a0194402_938574.jpg


わたしが登った二つの山ではもうすっかり冬の風景でしたが、、、。

フランはフリーにすると公園中を駆け回って、呼んでもなかなか帰って来ません。
a0194402_93911.jpg


今のところ例の野良犬たちは出現しませんのでいいのですが。

公園のおじさんたちは、本気で捕まえようとはしません。多分その後の運命を思うと辛いからでしょうね。
どこかへ行ってしまったのかもしれません。







a0194402_9383681.jpg

いいお顔!!
a0194402_9384093.jpg









[PR]

by fran0923 | 2014-11-23 09:48 | 今治
2014年 11月 20日

今治便り 7

a0194402_1542857.jpg



いよいよ残り少ない滞在ですが、昨日は一日中家に居る予定だったはずが急に出かけることになってしまいました。

四国のど真ん中愛媛県側に久万町という四国のチベットのようなところがあります。

そこにある久万美術館というところで今開催されている馬越舛太郎展を観に行って来ました。
a0194402_1541139.jpg
a0194402_1533293.jpg



この人は今治出身の油絵画家で、1899年生まれ、東京の太平洋画会研究所(家の近所)で絵を学び

その後渡仏しています。あの時代にフランスでも勉強しているのですが、終戦間近に今治に帰って来て以来亡くなるまで故郷に居たという画家です。

地味ですがとても良かったです。

久万町は冬が寒く、果物が特産物の高原の町です。大きな道の駅が出来ていました。

その後帰りに今治の食卓テーブルと椅子を作っていただいた兒玉高次さん日南子さんご夫妻のお宅に突然伺ってみました。笑

電話もせずに、、、。申し訳ない、、、。

快く歓待していただきましたが、話が弾み帰り着いたのはもう暗くなってからでした。



      今治の日の出
a0194402_1541827.jpg
a0194402_15412.jpg

a0194402_1534179.jpg








[PR]

by fran0923 | 2014-11-20 15:09 | 今治
2014年 11月 19日

今治便り 6



昨夜、予約投稿をしようとほとんど完璧に文章を書き上げたのに予定外のフリーズで、すべて消えました。ガ〜ン!!!
なのでサクっと行きますね

多分写真が多すぎてこのパソコン処理できないんだわ。


さて、九州から帰って来てすぐ、犬友のマビ母さんご夫妻に素敵な車でピックアップしていただき、大洲まで行って来ました。
a0194402_939321.jpg


大洲って素敵な街ですね〜。知りませんでした。
内子は前に行きましたが、大洲は立寄もしませんでした。
a0194402_9375953.jpg

                          画像はお借りしました。

大洲城の可愛いこと!!おもちゃみたいです!(って今治城もそんなものですが、、、。汗)

で、お昼についたのでご飯はここです。  油屋という古い蔵を改造した天井の高いお店です。
a0194402_93991.jpg


センスがいいですね〜。

お料理もおいしかったです〜!
a0194402_9391321.jpg


釜揚げシラス丼。なんと副菜が3つも。そして美味しいわかめのお吸い物。

その後、すぐそばのこりゃ又楽しい昭和の息吹が嫌というほど感じられる場所へ。
a0194402_9392326.jpg
a0194402_9524484.jpg


a0194402_9393828.jpg

a0194402_9394528.jpg

a0194402_9395381.jpg


このエリアは街の活性化の為に市に委嘱されて日曜、祭日のみやっているそうです。

若者には理解できないでしょう。きっとレトロすぎて。

で、カフェをこれらのコレクションをしているという方がやっているのでそこでコーヒー。
a0194402_940882.jpg

食べかけですみません。
a0194402_9402052.jpg

トイレの手洗い。
a0194402_9403612.jpg

a0194402_9404270.jpg


ご自宅の倉庫まで勝手に覗いて来ました。

マニアですね。

何個あっても欲しい人なのね。



やっと日常に戻りました。

a0194402_941242.jpg


あ、パンが無くなったので焼いた。オーブンに入れる時引っかかって曲がってしまいました。
a0194402_9411512.jpg

























[PR]

by fran0923 | 2014-11-19 09:55 | 今治
2014年 11月 13日

今治便り 5  カニ

a0194402_1333750.jpg



先日食べた「つがに」モクズガ二ともいいます。(上海がにの仲間だそうです)

サイサイへ一番に行くと売っています。

どうも料理屋さんが買うようで、遅く行くと売り切れになってしまいます。

2、3匹入っているビニール袋が10個ほどあります。

今頃は子持ちなのでご飯に炊き込むととても美味しいです。
a0194402_13331434.jpg


カメノテと同様にみそ汁に入れるという方法もあります。

とても元気なカニで、釜に入れるのが大変でした。

殺生をした!という感じになってしまうのが少々気がとがめます。

とても美味しかったです。



さて、今朝は改葬したお墓の開眼供養をしていただきました。
a0194402_13324519.jpg


少し寒かったのですが、天気も良くいいお日和でした。
これで亡くなったご先祖様たちも安心した事でしょう。

今日から夜中のフェリーに乗って九州へスケッチ旅行に行きます。

寒そうなのですが、どうでしょう??

帰って来たらまたご報告しますね。

フランは萌ちゃんちでお留守番です。




カラスミの様子です。
a0194402_13333427.jpg
a0194402_13334092.jpg










[PR]

by fran0923 | 2014-11-13 13:44 | 今治
2014年 11月 11日

今治便り4  魚

a0194402_18141880.jpg



東京では高級魚の鯛がここでは普通に安く買えます。

しかも活きがいいです。
a0194402_18123086.jpg


昨日は姉が鯛飯を炊いてくれました。
a0194402_18121867.jpg


そして、なんと、亀の手があったとの事で、亀の手のお味噌汁でした。
a0194402_1812366.jpg
a0194402_18234545.jpg




姉は初めてだったようですが、私は九州に居た頃、工房の人たちが磯で穫ってみそ汁にしたのを食べた事があります。
とてもいいお出汁が出ますよ〜。

少しグロテスクなのですが、美味しいです。

爪のような部分の下にまるでゴムそっくりの柔らかい手首のようなところがあります。ここが岩にくっついている部分ですが、生きていれば動くのでしょうね。


そのつなぎ目のような部分がパクッと割れて実が出ますので、それを頂きます。

小柱のような味です。

a0194402_18121485.jpg

  いつものイギス豆腐と、高菜と揚げのの炊いたん。



a0194402_18124971.jpg
a0194402_18125586.jpg











[PR]

by fran0923 | 2014-11-11 18:28 | 今治
2014年 11月 09日

今治便り3  イノシシ

a0194402_1945421.jpg



先日、親戚のお寺へ行ったら、この先に面白いものがあるから見て行ってよ!と言われました。

武蔵野美術大学の先生が学生と地域の人たちの協力を得てイベントを行ったようです。

藁で出来たイノシシが田んぼの中に居ました。
a0194402_1961264.jpg


大きなイノシシの親子です。
a0194402_1955873.jpg


彼らは既に愛媛県西予市でも「武蔵野美術大学とマンモスをつくる!」というイベントをしたようで、

その一連の活動のようです。

こうやって過疎にならないよう、村の人々が元気になって頂きたいですね。











More
[PR]

by fran0923 | 2014-11-09 19:38 | 今治
2014年 11月 08日

石鎚登山

a0194402_107301.jpg

 見えているのは天狗岳。怖くて行けませんでした。



さて、昨日は予定通り石鎚に登って来ました。

朝まだ暗いうちに起き、寒風山トンネル経由瓶が森(かめがもり)林道を抜けて土小屋に到着したのが8時半。

天気予報では快晴のはずが、林道に入った途端凄い霧で前がよく見えません。

こんな事では先が思いやられます。

次のチャンスはかなり11月も遅い時期でないと天気がよくないのです。

とにかく車を止めたのですが、4〜5台しかありません。

お隣の車の中に私と似たような年格好の方がいらっしゃいますので、登りますか?と聞いたら、ええ、迷っていますが、今日は晴れるはずなので途中まででも行きたい。と言われます。

私も同じ気持ちなので、ではご一緒に!と言って登る事にしました。

足元が濡れているので、木道は怖かったです。滑らないよう慎重に行きました。
a0194402_109413.jpg


景色は全然見えません。やはり、駄目だったかな?とあきらめながらも先へ進んで行くとだんだん明るくなり、晴れ間も見えて来ました。
a0194402_1074999.jpg


それと同時に高度が上がるにつれ、やはり、森林の美しさとだんだん見え始めて来た周りの山々の重なりが素晴らしく、これは何でも山頂まで行けそうだわと思い始めました。

石鎚は途中で、他のルートからの合流点があり、そこから直登する鎖場というのが2カ所あります。

当然迂回路の方を選択。
a0194402_108152.jpg


さすが100名山。とあって登山道は整備されています。
a0194402_1083675.jpg


怖い怖い場所も今はちゃんとアルミの橋と手すりがついていますので、慎重に行けば怖くありません。

2時間半ほどで山頂に到着しました。

朝出発の時とはうってかわってこんないいお天気に!
a0194402_1073573.jpg


本当に来て良かった!!

おにぎりを食べ、しばらく絶景を楽しみ、また来た道を下って帰って来ました。

振り返るとこう見えます。

a0194402_1083914.jpg


a0194402_1093342.jpg


登山口の土小屋から今治の家までが結構遠いです。

まあ仕方ないです。山の裾野をぐるっと回っているわけですからね。


夕食は帰りにお寿司を買い、名古屋ふぐがあったので、そのおみそ汁を作りました。
大きくて汁碗に入らず、、。

a0194402_1071393.jpg

そして、今朝は2日お預けだった朝の散歩。
a0194402_107451.jpg


いつもの市民の森です。
a0194402_107197.jpg
a0194402_1065452.jpg



しつこくボール投げをせがまれました。笑

















[PR]

by fran0923 | 2014-11-08 14:10 | 今治
2014年 11月 07日

11月6日

a0194402_2173996.jpg



今治に来ました。

台風の影響でしょうか。生温いです。

なので、からすみは外で干せないので冷蔵庫入りです。

送った荷物が2個まだ届かないのですが、大丈夫でしょうか。

登山用品を入れてあるので早く届けてほしいです。

ここにもあるにはあるのですが、夏用なのです。

山は真冬の寒さなので、装備も違って来ます。

天気予報も実は明日だけが快晴になっているので、頑張って明日行きたいです。







それはそうと、前に来た時、家の裏側の地面にマビ母さんちからグランドカバー用の植物「イワダレソウ」を植えて帰ったのですが、うまく着いて、しかもはびこっていました。
a0194402_2184079.jpg
a0194402_2172775.jpg

なんだか怖い、、、、。

すごい生命力です。雑草が生えて困るので、これが増えれば雑草も生えにくいだろうと思うのですが、、、、。


12時発の飛行機だったのですが、空港に早く着いてしまい余裕でした。

ちょうど搭乗口前にお寿司とそばのお店があります。陰謀ですね。 
a0194402_217423.jpg


思わずおそばを注文してしまいました。

夜の食事は魚です。「たもり」と書いてありました。

煮魚にしました。
a0194402_2181112.jpg
a0194402_2175077.jpg



松山揚げと水菜を魚の煮汁でさっと炊いてつけ合わせました。

何もないので本格的な買い出しが必要なのですが、車がなく歩いて買い物に行きました。

イオンが近所にあるので便利です。

サバ寿司があったので、思わず買ってしまいました。

美味しかったです。



a0194402_2171331.jpg


空港で二人掛かりで運んでくれるフランのケージ











[PR]

by fran0923 | 2014-11-07 00:47 | 今治