「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:リフォーム( 13 )


2014年 07月 09日

絵の具棚

a0194402_011822.jpg



昨日は、友人の孫ちゃんを見に行く日だと思っていたのですが、一日間違ってました。

今日でした。今日は忙しいです。

1時に頼んでおいたお祝いの品物を受け取って、友人の家に行き、夜は夜で月一の古文書の勉強会があります。

前回の復習を午前中にしておかないといけません。

直前でないと、なぜか頭に残らないのです。(残念ながら)

その日は夕食も食べませんよ。頭が悪くなるからです。
血液がすべて胃の方へ行ってしまって、勘が鈍ります。

私の場合は、知識などなく、単に勘だけでやってる人ですからね、食べるか食べないかは、重要なことです。

まあ、今日は間に赤ちゃんが入りますからね、勉強したことはすべて忘れ去っているような気もします。

それもいいでしょう。幸せのお裾分けを頂いて来るのですから、、、。



なので、一日得をしました。昨日は絵の具の棚を作りました。

上手い具合に晴れになりましたのでね、ペンキが塗れました。

作るのはあっという間でしたが、ペンキ塗りに少々手間取りました。

暑くて死にそうでしたが、、、。

絵の具の瓶を置くと、なんだかすぐいっぱいになってしまいました。

a0194402_012682.jpg

           右の三段のが新しい棚
a0194402_015114.jpg
a0194402_013888.jpg




左の棚と同じ物を作れば良かったかもしれません。

またまた整理をして、アトリエが少し広くなりました。

嬉しいです。



そういえば、朝の散歩の帰りに見たらほぼ出来上がっていました。
a0194402_015877.jpg




[PR]

by fran0923 | 2014-07-09 00:17 | リフォーム
2014年 06月 21日

完成

a0194402_0315788.jpg



さて、もうかれこれ一週間も更新していませんね。

17日に電気屋さんが夜なべをして、配線、取り付け工事を終え、99%完成しました。

あとの1%は、浴室に洗濯物を干すパイプを付けてもらえば、それで終わりです。

早速、2階から荷物を運び、片付けを始めました。

これがなんとも、物置のようになっていた部屋をリフォームして空間を作ったのですから、今までの荷物は入りっこないのですよね!

とにかく、格闘しておりますよ!

で、収納する為の棚類を作りまくりました。

なにしろ、電動丸のこと電動ドリルがありますからね。

材木は、アトリエを壊したときの杉板が死ぬほどあります。

あ、そうそう、水曜に最後の歯医者通いをしました。

ピッタリの被せを作ってくれまして、具合いいです。

やはり、歳取ると歯医者さんは上手になりますね〜!

あ、脱線してしまいました。あまりにも見事な出来栄えだったもので、つい。


さて、何もない工事現場から、あっという間に生活臭プンプンのスペースになってしまいました。

ま、自作のみっともない棚など、ご覧あれ!

棚を見てね。
a0194402_0323185.jpg
a0194402_0324882.jpg
a0194402_0313975.jpg
a0194402_0322368.jpg
a0194402_032818.jpg






ドコンジョ大根には花が咲きました。
a0194402_0325512.jpg


こうなったら、後は種を取るよりほかないでしょう!

a0194402_0323914.jpg


この畑ご近所の獣医さんがやっているのですが、すごいトマトなのです。

皆さん、トマトにはこのように支柱を立てるのですよ!
[PR]

by fran0923 | 2014-06-21 00:43 | リフォーム
2014年 05月 30日

a0194402_1604655.jpg



一昨日の夜から奥歯が痛いのです。

木曜日は歯医者は休みなので、今朝電話しました。

なんと、これから告別式に出かけるので、明日の11時、と言われました。

今日はひたすら大人しくそ〜っと過ごさなければなりません。涙

あー、やだやだ。

歯医者さんは、夫の小学校の同級生です。うまいのですが、もう歳です。

すぐ休みたがります。

仕方ないです。重労働ですものね。



さて、アトリエと住まい部分の間に引き戸ですが両開きの扉があり、そこに戸袋を付けてもらいました。
a0194402_1559039.jpg


結構段が出来るので、実際どうなるのか謎です。(しない方が良かったかも?)


a0194402_1559513.jpg

カウンターが付きました。



5月もあと一日です。

紫陽花の季節になって来ましたね。

a0194402_1601722.jpg



a0194402_15594576.jpg

         プランター栽培のいんげん豆



a0194402_167222.jpg


         もう暑くて外に出たくないお嬢さん


[PR]

by fran0923 | 2014-05-30 16:11 | リフォーム
2014年 05月 29日

キッチン

a0194402_1161261.jpg

           桑の実

キッチンのつり戸棚を付けるにあたって、長年考えて来たことがありました。

現在2階で生活していますが、そのキッチンのつり戸棚の扉に手が届きません。

天井が高いので、どこに付けるのか聞かれた時、天井から下げると言ってしまい、あとでえらく後悔しました。

山荘のキッチンは、黙っていたのですが、大工さんが、私の身長を見て(チビです)低く付けてくれました。

それがとても使いやすく、取り出しやすく、ほぼそこに食器類が入ってしまいます。

この関係っていいな、と思い、今回提案したところ、皆ウンと言いません。

でも法令を調べたら、コンロの上は換気扇を80㎝以上離して付けること、そこに隣接するつり戸棚の

側面は断熱仕様にしなくてはいけない、とありました。

断熱仕様ならば、高さは関係ないのです。

で、所長と大工さんを説得し、低くしてもらった訳です。

低くすると、カウンターと、戸棚が近づくので作業がしにくいというデメリットもあるにはあるので

すが、今はカウンターの奥行きが65㌢ありますからね。戸棚が35㎝。大丈夫です。

私にはとても使いやすそうで、嬉しいです。

ですので、換気扇と、つり戸棚は揃っていませんが、私にはこれでいいのです。
a0194402_1162226.jpg


このあと、下にカウンターが取り付けられました。

浴室のドアもうまく前のものを取り外すことが出来たので、ちゃんと開きますよ!爆


雑草
a0194402_1154465.jpg


公園のかわいいお友達「あずきちゃん」

a0194402_1162775.jpg









[PR]

by fran0923 | 2014-05-29 11:26 | リフォーム
2014年 05月 24日

惜しい!!浴室。

a0194402_11391925.jpg

      ヘビイチゴ


とりあえず第一弾のタイルを貼り終え、タイル屋さんは帰って行きました。

かろうじて、所長は「もしかしたらドア付け替えるかもしれないから」と言って、サッシの横のタイルは剥がして行ってもらったようです。

大工さんもどうやって直すか悩んでいるようですが、それは仕方ありません。

なんとかしてやるしかないのよ!!
a0194402_11395138.jpg
a0194402_11415161.jpg



てことで、一応美しい部分のみ撮ってみました。
左奥に見えるサッシは、間違っちゃったものとは別のサッシです。

これは狭小住宅によくありがちな必殺技、裏へ抜ける出入口です。
ほとんど使いませんが、ここがないと、もう、水道、ガス、電気などの設備機器のメンテナンスが出来ません。

見ないようにすればいいのです。笑

まったくもって、我家はどんどん忍者屋敷のようになりつつあります。

昨日は、丁度12時1分に友人が突然外人を連れて現れ、12時59分に帰って行きました。

工事中だと言ったのですが、静かなものでした。(お昼休み)

今日も先ほど、突然近所に住む裂き織りを教える友人が、生徒を連れてまるで自分家の延長のように訪ねて来ました。何なのでしょう、みんな突然来て!

顔も身体も普段着のままなのに!!チョッ!!


a0194402_1141311.jpg

     アホらしくて寝るよりほかない。




[PR]

by fran0923 | 2014-05-24 12:01 | リフォーム
2014年 05月 22日

浴室タイル

a0194402_1123199.jpg



今浴室を作っているのですが、つくづく時代の流れを感じますね〜!

それはもう昔ながらのタイル屋さんはほとんどいない、と言うことです。

つまり団子貼りという(タイルの裏にモルタルを団子状にくっつけ、壁にペタッと貼付けるやり方で

すが)そういうタイルの貼り方はしていないのだそうで、今はもうモルタルの上にボンドを延ばし広

げ、そこにタイルを置いて行くというやり方だそうです。

a0194402_11195597.jpg
a0194402_11203138.jpg

4枚くっついていて、一度に貼ります。
a0194402_11193583.jpg




多分団子貼りはかなり職人芸でコツが要るのでしょうね。

しかも、もう今は、何でもシステムやら、ユニットやらがつくようにユニットバスの時代なのだそうです。
当然壁はパネルになります。

一枚一枚小さなタイルを貼るやり方はコストがかかりすぎて時代にそぐわないらしいです。
(我家も安く作りたかったのですが、出入口がある、など、問題多しで、出来ませんでした)

大量生産された材料で、均一の品物が出来、決まった取り付け方で、安く完成するものが求められている時代なのですね。

なので、一昔前にいたタイル屋さんは、あまりにも仕事がなくて職業替えをしていました。

当然大工の腕も変化している訳で、もう今ではコンピューターで、家一軒分の材木の裁断まで出来るそうで、曲尺で測って切る、ノミでほぞを作る、などと言う細かい作業は時代遅れなのだそうです。

まあ、確かにずいぶん前から、手で挽くのこぎりではなく、電動のこぎりに変ってましたが、、、。

私は今住んでいる家を建てた大工さんが、ほぼ40年前に、小柄で身が軽く、本当に器用に細かい細工をしながら、たったの一人で建てたのを見ていてとても面白くて楽しくて、今でも忘れられません。

その後も何度もリフォームをしていますからね、勿論優秀な電動の道具類を知っていますよ。

特に今回は近代武器、赤外線水準器(水平、垂直が赤外線となって投影される機械)を持って造っているのを見ると、驚きの連続です。

それでも少し形が近代的になっている、重りや墨壷などを使うのを見ると、昔の人はよくこういうものを発明したものだなあ、と感心してしまいます。何年経ってもきっとこれは廃れないでしょう。

面白くてたまりません!!



あ、それでね、浴室のタイルが貼れたのですが(最新の技術によって)、ドアがつっかえるのですよ。ちゃんと開きません。

私は前々からその件に関しては言い続けていたのですが、所長間違えましたね。(しっかり!所長!)
今朝、確認しに来ました。直すそうです。

妥協案も提案しましたが、とにかく、これじゃドアが付かないそうで、(ギョエー!)直さざるをえませんね。

あ、この件で昨夜はまったくもう眠れませんでしたよ!


で、屋上菜園ですよ〜!

まだ途中の段階ですが。

収穫より、育てる楽しみ、でしょうね。笑

a0194402_11215743.jpg



昨日は寒かったので、普通に点ててみました。
a0194402_1120842.jpg



現場監督中
a0194402_11195754.jpg




[PR]

by fran0923 | 2014-05-22 11:42 | リフォーム
2014年 05月 13日

リフォーム2

a0194402_950539.jpg



雨ですね。
植物の為には良い雨です。

昨日、秋田の山菜を沢山頂きました。(写真がない)

アイコとシドケです。

料理法を伝授されました。

で、新聞に包まれたものを開けてみると、つまり、あの山にいって触るとかぶれる「ミヤマイラクサ」が「アイコ」で、「シドケ」は「ヤブレガサ」でした。ビックリ〜!!

ミヤマイラクサは山に登るときはなるべく触らないよう避けていた植物です。
触ると、葉や茎についている細かいとげが刺さりかゆくなります。

雪解け後の新芽なら柔らかくて、こうやって美味しく食べられる山菜でした。

シドケなんて、え、あのヤブレガサ?ってな感じで、驚き!!

で、シドケは天ぷらが良さそうでしたが、おひたしにしました。擂り胡麻と鰹節をかけたもの。

アイコはさっと茹で、丁度あった生揚げと炒め煮にしてみました。
a0194402_9494572.jpg

         アイコ
a0194402_9492757.jpg

         シドケ
a0194402_949430.jpg

         アイコ


どちらも超美味しかったです。

こんなに美味しくて豊富な山菜を東北の人たちが見逃すはずがありませんよね〜!!

ネットでググるとあるわあるわ、沢山の山菜がありました。



で、リフォームは格別ここがこうなった、というほどには見た目の変化はありませんが、着々と出来つつあります。

a0194402_1043480.jpg

     作業台が置いてありますが、このスペースが水回りになります。
a0194402_942419.jpg

     柱を立て、家に強度を持たせる為筋交いを入れています。
a0194402_9424835.jpg

     浴室の排水の為の配管。下水管があまり深くないので、てこずっていました。
a0194402_9431485.jpg

     浴室ドアがつきました。
a0194402_94966.jpg

     給水管の設置。お湯と水。
a0194402_948326.jpg

     こちらは従来のアトリエの温水の配管。以前はガスの瞬間湯沸かし器でした。
     壁に跡がついていますね。


もうすぐ、壁に石膏ボードを貼るようですので、その時は私もやりますよ〜!














[PR]

by fran0923 | 2014-05-13 10:48 | リフォーム
2014年 04月 29日

水回り1

a0194402_1457122.jpg

                        根津神社のつつじ





ようやく、リフォームが始まりました。

世の中GWなのですよね。

大工さんも暦通りの仕事です。と言うことで、昨日一日働いて今日はお休みです。

でも、一応床に養生シートを敷き、ガス台と流し2種類を取っ払い、床を剥がす、と言うのが一日目のノルマでした。


a0194402_14575172.jpg
a0194402_145793.jpg

向うの壁まで床を剥がしますが、この日は床下を見たかったそうです。

ここに、水回りが来ます。トイレはあるので、左から洗濯機置き場、洗面所、浴室です。


少しでも早く進むように、片付けを手伝いました。

お菓子作りもそうでしたが、何事もやはり、道具ですね。
便利な道具を沢山持って来ています。



ということで、今朝の散歩はいつもの公園で遊んだあと、仲良し3匹組で、根津神社へツツジを見に行きました。

境内に鳥居がズラッと並んでいる所を通り抜け、池の畔でワンコだけの記念撮影をしました。
a0194402_14572633.jpg

花ちゃんが横向いていますが、彼女は彼女なりに頑張った!!

a0194402_1458629.jpg

a0194402_1503617.jpg

このパピーはお父さん犬と一緒に境内に2匹連れて来ていました。




私はこの日、世田谷美術館へ行きました。

これはまた明日。つづく。


先日の夕食。仕事でフランスに行っていた息子に和食。
a0194402_14582371.jpg
a0194402_14582947.jpg
a0194402_14581930.jpg

真ん中のは嫁ちゃんが京都土産に買って来てくれたスッポンの煮こごりに、ウニとジュンサイをあしらったもの。




[PR]

by fran0923 | 2014-04-29 15:16 | リフォーム
2014年 04月 05日

椅子の修理

a0194402_15164351.jpg
a0194402_15163129.jpg

新緑もきれい。



さて、先日3脚の椅子を修理しました。

実はもう一つ椅子があったのですが、それは壊れていたので、長い間物置にしまいっぱなしでした。

この際、もし修理出来るようであれば、修理し、さもなくば捨てるよりほか無いと思っていました。

なぜこんなにこの椅子にこだわるかというと、デザイン的には、まあ普通。特に好きでも嫌いでもない。

ただ、とても軽いのです。そして丈夫だった。この一脚を除いては。
30年前、デパートで買ったのですが、かなり高かったです。

なので、捨てる前に、一度修理をしてみようと思いました。

暇なこの時がチャンスです。

で、分解して、壊れている部分を自分で作り直すことにしました。
a0194402_15172465.jpg
a0194402_15173391.jpg



家の何処かを探せば丸い棒くらい何本も出て来そうなのですが、もうゴチャゴチャになっていますので、画翆という画材屋で買いました。一応二種類買ったのですが、太い方(真ん中)が丁度良さそうです。
(一番右側にあるのが折れてしまった棒です)
で、もう一本のまともなものに合わせて削ってみましたよ!
a0194402_15173580.jpg


多少ニュアンスは違いますが、この程度で良いでしょう。
自分でよければいいのですから、、。あはは

そして、アクリル絵具を混ぜ合わせて、似たような色で塗りました。

たまたま絵具があってよかったです。

そして乾燥させている間に犬と散歩です。
a0194402_15173543.jpg


あとは壊れているダボを新しく入れ直し組み立てました。
a0194402_15181017.jpg


少々隙間が開いていますが、素人の私にしては上出来です。

この細い棒があるから丈夫だったのですね。

今ではビクともしなくなりました!

良かった〜!!また一つ再生です。
a0194402_15183465.jpg


全部で4脚になりましたよ!!
そして、座面もクッションも作って完成です!!

a0194402_15192175.jpg




と言うことで、この作業の前、午前中は上野公園へ友人の作品を観に行って来ました。

ものすごい人でした。みんなお酒飲んでました。

ほんと、いやですね〜!!この時期人が多くて、、。

で、帰って来たら、お向かいのアリ○ンさんがチューリップが咲いた、と自慢するのでまた写真を撮らせてもらいました。 (もう既に昨日撮ったのですがね、、。こっそりアップもしましたし、、。)

「きれいに咲いて良かった、うちのは一本しか咲かない。」と言ったら、「自分家のは特別に大使館で取り寄せたのなんだけど、お宅のは(私んち)アムスの空港で買ったヤツだし、植えるのが早すぎた。」と言いました。

ク○〜!!!

そして、「今夜は雪が降るよ!」と言ってえらく厚着をしてスポーツ倶楽部へ自転車で出かけて行きました。雪の中自転車で帰って来る気なのかしらん!

a0194402_15165440.jpg



[PR]

by fran0923 | 2014-04-05 15:44 | リフォーム
2014年 03月 30日

クッション出来た!

a0194402_1617280.jpg

桜、満開になりましたね(これは昨日の)

椅子の張り替えがうまく出来たので、そのままクッション作りをしました。

その為にまたしても、繊維街へ繰り出したのですが、凄い人出です。

土曜日で、しかも暖かいを通り越して暑いくらいの陽気でした。

どこの店が良いのか、私の探すファスナーはどこに売っているのか皆目見当がつきません。

順番にお店を覗きながら、それでもなんとか材料を買いました。

ところが、ですよ!

もう作り方を忘れているのですよ!
ファスナーがうまくつかないじゃありませんか!

そう、ミシンもついに買いました。これがもう優れものでして、早く買えば良かったと思うほど良い子です!!
a0194402_1617423.jpg
a0194402_16173097.jpg



一番シンプルなシン○○ミシンです。一応コンピュターミシンと書いてあります。
重さも十分ありますし、第一糸がこんがらがらない!です。

昔のミシンって、縫い始めの時油断すると上糸が何処かに消えてしまうときがありましたが、それがありません。
感動しました。

ジグザグミシンもやってみましたよ〜!!
昔ロックミシンも持ってましたが、その必要はありませんね。

素晴らしいです!!

と言うことで調子に乗って縫っていたのですが、一枚目でもう頓挫しました。

次の日って今日ですけど。ようやくどうすればいいのか解りました。
なんとか完成しました。フウー!!
a0194402_16144994.jpg





で、今朝も雨の合間に散歩行きました。

今年は霊園の桜並木での飲食(つまり花見)を禁止されたので、静かなものです。
場所取りのブルーシートもありません。

昨日の陽気で、2部咲きが一気に満開になっていました。(正確には8部咲き?)
a0194402_1615166.jpg
a0194402_16164099.jpg
a0194402_16163274.jpg

これらはすべて昨日撮ったものです。



a0194402_16242650.jpg
a0194402_16242082.jpg

何かを訴えていたのですが、無視したらこうなりました。





[PR]

by fran0923 | 2014-03-30 16:27 | リフォーム