「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:展覧会( 55 )


2014年 11月 28日

友人の展覧会

a0194402_1404054.jpg

                これは何の実?


今朝は一番で健診センターへ行き、さくっと終わらせて帰って来ました。

健診センターは毎年行っているのですが、どんどん中の様子が変わって行きます。

ドアや壁が新しくなり、医師も含めて全員女性でした。

そして身長体重のところでは、昨年は声を出して目盛りを読んでいたのですが、印字された物を見せるだけになっていました。(メガネが無くて見えませんでした。涙)

外に聞こえますからね。聞かれたくない場合も多いでしょう。


3週間後が楽しみです。(あ、検便は2個持って行けましたよ。pp)



ということで、昨日は友人が何十年ぶりの個展をやったのでそれを観て来ました。

彼は親がやっていた会社を継いでいましたが、その傍ら絵を描いていたのです。

大きな商売でしたので、自分が本当にやりたいことを親に言うことが出来ずあとを継いだのです。

二親とも亡くなり、妻もストレスで身体を壊し入院手術をして回復して来た後、会社を閉めました。

それからの個展ですから、感慨深いと思います。

美大でも、優秀な人でしたから、商売をしながらも、ずっと絵筆を捨てることが出来なかったのですね。

でも考えようによっては、絵だけで生活をするのは大変なのですから、この方法も悪くないと思います。

今までの蓄えのおかげで、この先金銭的な心配は無いのですからね。

ただきっと何時までも、ずっと最初からやっていたらな〜、とは思うかも知れませんが。

その後、すぐ近くのギャラリーで中里さんのお弟子さんがやっていたので、そこを見てアメリカの窯場で作ったという片口を一つ買いました。

彼女は仕事場も窯も持ってないのですと。

いろいろな所を借りてやっているそうです。

それでも作るのだからたいした物です。見習わねば!!場所はないが窯がある私としては。
(やりたきゃ、どんなことをしてでもやるんだよね)

昨日はもう一カ所回りましたよ!

友人が自宅で陶芸教室をやっているのですが、年に1,2度自分の作品の展示即売をします。

ずっと行けなかったのですが、昨日は行ってきました。

彼女はお母様の介護もしています。ちょうどお昼だったので、そういう時間だったようで会えませんでした。ごめんねMさん。
a0194402_14019100.jpg

   アトリエへの通路の壁にはこんな風に植物が入っています。
a0194402_140047.jpg
a0194402_140444.jpg
a0194402_14009.jpg





みんなそれぞれ事情があり、条件がいいとは言えない中、一生懸命頑張っていました。








[PR]

by fran0923 | 2014-11-28 14:11 | 展覧会
2014年 10月 18日

横山大観の富士

a0194402_19592784.jpg




今日は平塚まで行ってきました。

朝はとても寒かったので、用心して厚着をしたのですがその必要はありませんでした。

平塚に到着した途端とっても暑くて、ジャケットを脱いでしまったほどです。

おかげでスカーフを何処かへ落っことして来てしまいました。エーン。涙
a0194402_2001916.jpg

          平塚市美術館



実は平塚市美術館で『横山大観の富士』展をやっていて、山の絵を描く私としては行かずにはいられない重要な展覧会でした。
a0194402_19592696.jpg



およそ100年ほど前に描かれたはずなのですが、とても保存がよく、つい最近描いたのでは?と思うほど色鮮やかで美しかったです。

実はあまり期待していなかったのですが、行って良かったです。
すごく刺激を受けました。



見終えると丁度お昼になったので、美術館に併設されたレストランでパスタランチというのを食べました。
アンチョビと燻製鴨のパスタです。
a0194402_19594055.jpg


コンソメスープとサラダもついていて、有機農法のお野菜でした。
最後にコーヒーもあり、これで1500円です。
a0194402_2001173.jpg


安くて美味しかったです。

駅から片道20分ほどかかる所なので、往復40分歩きました。

谷中まで帰って来たら凄い人、人、人。
a0194402_19594770.jpg


土、日は外に出られません。



最近寒くなったからか、フランが巣作りします。あ、布やら敷物やらかき集めてグッチャグッチャにして、真ん中に座っています。
a0194402_2055724.jpg


   もう!!    止めて欲しい!  さっききれいに直したばかりなのに〜〜!!







[PR]

by fran0923 | 2014-10-18 20:16 | 展覧会
2014年 10月 03日

a0194402_10104147.jpg

      椎の実



昨日は東急文化村へ映画を観に行って来ました。

「リスボンに誘われて」

私、歳に似合わずミーハーなのですが (*´Д`*)、何年か前にこの方のブログに出会ってからず〜〜っとポルトガルに行ってみたくて仕方ないのです。

それはともかく映画に戻って、調べてみるとどうも予約なしには観れないほど込み合っているらしいので、前もってネットでチケットを買いました。

朝一の時間だったのですが、観客はほとんど女性、時々男性という感じでシニアばかりでした。笑

男性は女性のお供のように見えましたが、錯覚だったでしょうか。

文化村、また良い映画ばかりやっているものですから、混むのも仕方ないのですが、しかし当日券は長蛇の列でしたよ。
a0194402_10104477.jpg


売り場の横に本が置いてあり、これも!真ん中にありましたよ〜!!

最後列に座ったのですが、隣のおばちゃんに話しかけられて困りました。涙

久しぶりに良い映画でした。




ということでそのまま地下鉄で半蔵門線に乗り三番町彌生画廊へ行き藤田勇也展を観て帰って来ました。
a0194402_10183830.jpg



これ、写真ではありません。

帰宅したらテーブルになぜかお赤飯が一折り、、、。(嫁ちゃんが職場で頂いたそうで)

まだ3時でしたが我慢出来ず、食べましたよ。美味しかった〜!


a0194402_10102524.jpg


墓地の横に植えてありました。ドングリのようですが、、、。
[PR]

by fran0923 | 2014-10-03 10:33 | 展覧会
2014年 09月 09日

都美術館にて。

a0194402_21282592.jpg

   お野菜が高いですからね。助かります。

朝から忙しい一日でした。

午前中は9時から息子の屋上菜園の整理をし、秋野菜を植える準備をして来ました。
なんと、まだまだナスとパプリカが健在で、いくつか実もなっています。秋なすがこれから採れそうなので、切り詰めて来ました。

今日一日では終わらないので、また明日です。

午後から、西片の友人と上野公園の都美術館へ「院展」を観に行きました。

まあ出品数の多いこと。

そして、若い頃から、春、秋と出品し続け40年以上、ようやく秋の院展に初めて入選する人もいるのよね。などと話をしながら、幾人かの友人、知人の作品を観、なんだかうんと心も肩も重くなったところで、会場を出ました。

それだけ院展の社会的なステータスが大きいということなのかも知れません。

ふと、お向かいの会場を見ると、そこではダウン症などの障害を持つ人々のつくる絵画、立体、刺繍などの作品展をやっています。
a0194402_2128541.jpg


そちらはわざわざチケットを買って入場し観て来ました。
作為無く心のおもむくままに創作された、または良い指導者のもとで、その人に合った的確な材料を使って作った立体や器。

見ていてとてもストレートに伝わって来る何か強いものを感じます。
a0194402_21281750.jpg


少し心が洗われたね。と言って公園のカフェで生ビール飲んで帰って来ました。


















[PR]

by fran0923 | 2014-09-09 21:33 | 展覧会
2014年 06月 26日

故宮博物館展

a0194402_12175858.jpg

           小さく私の自転車が、、、。



24日から上野の国立博物館で台湾故宮博物館展が始まりました。

実はありがたいことに内覧会のご招待を頂いていたにもかかわらず、その日はワードローブ収納箪笥

の組み立てで、疲労困憊し行けませんでした。(IKEAの重たいのを買ったのですが、組み立て中、重

さでポキッと折れ、継ぎはぎになってしまいました。涙)

って、始まってすぐ行けばいいだろうくらいに、ただ甘く見ていただけだったのですが、、、。

所が奥さん!!これが大変なことでした。

実は昨日も雷雨の隙間を縫って行ったですよ。

しかもタクシーで。

朝一で行くつもりが、グズグズしていたら遅くなり付いたら10時半でした。

もうその時点で、長蛇の列が見えます。

すっかり気が萎えてしまいました。

で、スタバでコーヒーとシナモンパンを食べながら考えました。
a0194402_12303179.jpg


人は全然減りません。

途中でざーっと降りましたが、めげず人々は博物館にドンドン吸い込まれて行きます。

コーヒーも飲み終わり、パンも食べ、とにかく明朝一番に出直そうと、台東区めぐりんバスに乗って帰って来てしまいました。


仕方ないのでその後、気をとり直しアトリエの片付けをしました。

すっかり終わった訳ではありませんが、もう少しです。

で、とにかく早く行きゃいいだろうと思い、今朝は張り切って9時ちょい過ぎに到着しました。
(開館9時半)
ビックリ!です。ひっくり返りそうになりました。昨日の方がまだましでした!!

もうこの時点で入り口からメインの正面の建物のところまで延々行列です。

また気が萎えましたが、これを逃すと二度と来れないかもしれないと思い、あきらめて嫌々並んでみました。

途中で、なんとこの列は玉の白菜を見る為の列だと解りました。

実は私は8年ほど前、台湾の故宮博物館がリニューアルオープンした時に友人と行ったことがあるのです。

白菜と肉形石を見る為に何時間も並ぶのはいやです。

で、それ以外の物は観れるのか?と聞いたところ観られると言うではありませんか!

涙ながらにその列から離れ、そちらへ行きました。

誰も居りませんでした。

そちらの展観は平成館のほうでした。(建物が違うの。白菜は本館)

楽勝でゆっくり思う存分観て参りましたよ。

ただ、本当の故宮での展覧会を観て来た者にとっては、これは何?

単なるダイジェストじゃないの?という感じでした。

良かったのは、徽宗コレクションの汝窯の作品が少々、玉の蓮、徽宗皇帝の絵画、景徳鎮の焼きものかなあ。

白菜はついに観ませんでした。

帰りに門を出ようとしたら、後ろの方でメガホンを持ったお兄さんが「白菜はただいま150分待ちでございます」と言っていました。(屋外で立ったまま2時間半ですよ!)
a0194402_12174068.jpg




リフォームした他のお部屋です。(ってワンルームですよ。)

a0194402_12192023.jpg

          小さなニッチを作ってもらいました。
a0194402_12174978.jpg

          ハウスが大きい。左隣がアトリエ。見えにくいけど
          前に座面を張り替えた椅子4脚がここに。
a0194402_12165472.jpg

          北枕です。
          壁に絵を飾らなくっちゃ!







[PR]

by fran0923 | 2014-06-26 12:48 | 展覧会
2014年 05月 03日

未発表デッサン展

a0194402_17302926.jpg

  朝起きたら、嫁ちゃんが「頂いた花」と言ってテーブルに飾ってありました。紫の花はリラの花でしょうか?まだ蕾ですがきれいです!!





連休後半に入りました。
初夏ですね。暑いです。

シフォンケーキを焼いているからかも知れませんが、、、、。

職人さん達もお休みです。

水道の栓、ガス栓、電気などほぼ一階の設備は使えなくなりました。
不便です。

部屋のしきりの骨組みも出来て来たのですが、やはり、そうなると狭く感じます。

仕方ありません。

なるべく早く終わるように、お掃除の手伝いをしています。

先日は、板をはがすのを手伝っていたのですが、その板の上から石膏ボードを張ることになりましたので、仕事が無くなってしまいました。

リフォームの様子はあとでまとめてアップしますね〜。




さて、今日は初台にあるオペラシティアートギャラリーという美術館へ行きました。

舟越保武氏の長崎26殉教者の未発表デッサン類百点以上が展示されています。
a0194402_1731408.jpg


舟越氏はご長男が誕生まもなく亡くなったのがきっかけで敬虔なクリスチャンになった彫刻家です。
晩年は脳梗塞で右手が不自由になったのですが、必死でリハビリをして、左手で制作を続けたという方です。

殉教した26人の像を制作するにあたって、その人となりについて写真などがあるわけでもなく、当時のエピソードなどを総合して、想像して作り上げたそうです。

中にはまだ小さな子供のデッサンもありました。
私はクリスチャンではありませんが、この多くのデッサンを観て、とても心が清められた気がします、、。







そんな雰囲気の会場を後にした途端、現実に戻り、お腹がすいているのに気づきました。

で、オペラシティ内にあるカフェでランチを。

今日はパンのお店で、「シュリンプオープンサンド」というのを食べました。
この他にコーンスープが付いています。
a0194402_17315271.jpg


お食後のコーヒーを付けてもらって2030円なり。
少々お高かったですね。

地下鉄へ行く途中にある成城石井で、チーズとスモークドサーモンをゲット。

帰宅後シフォンケーキ制作。今日はレモンピール、紅茶入り、です。
a0194402_17304573.jpg


さ、さめるまでに、お散歩してきま〜す。^^

a0194402_17313513.jpg

昨日、忘れていたフィラリアの薬を飲ませ、フロントラインを付けたら、すご〜く落ち込んだらしく、一日中隠れてました。叱られたと思ったのでしょうか?笑
a0194402_17315096.jpg

武蔵君と遭遇。もう22キロなんですと!フランとほぼ同じ!!









[PR]

by fran0923 | 2014-05-03 17:50 | 展覧会
2014年 04月 30日

世田谷美術館

a0194402_16231336.jpg



今日は雨です。

長く降ってないので、植物は大喜びでしょう。

公園も犬が走るとすごいほこりです。

これで少し落ち着くかも知れません。


a0194402_16224088.jpg


ということで、昨日は曇天の中世田谷美術館まで行って来ました。

世の中連休中ですので、広大な砧公園は運動場はすべて子供達の野球大会で埋まり、芝生の木陰はまるでスーラーの絵のように(ウソ。笑)家族でピクニック!状態でした。
a0194402_16223374.jpg


あの美術館てばアプローチが長くてね、、、。

ほんと、くたびれました。

朝は根津神社まで歩いて行きましたからね。

そして夕方も行きましたから、、、。

フランもグッタリ。みんなグッタリ。でした。

って、そうそう、美術館では写真展と陶芸の展覧会、そして鼻煙壷(かぎたばこの入れ物)のコレクション展をやっていました。
a0194402_16233596.jpg

      美しいです。実はネパールで買ったかわいい入れ物があったのですが、それがこの鼻煙壺だと言うのが判明。

目的は陶芸の展覧会です。

a0194402_16232547.jpg
吉田喜彦氏という荒川豊蔵のお弟子を12年やり、その後独立した人。

美濃焼ですね。

今でも蹴りろくろを使って作陶しているという希少な作家です。
少しお会いしたことがあるのですが、作品もお人柄と同じく温かくおおらかな作風です。

沢山の作品があり、圧倒されました。

私はやはり茶碗が良かったです。

お昼になったので、美術館の「SETABICAFE」というところで、本日のガレットというのを食べて休んで帰って来ました。
a0194402_16231069.jpg


美味しかったです。これってそば粉のガレットなのですが、中身はキノコと生ハム、チーズでした。

実はオーブン取り替えたら、パンがうまく焼けなくなってしまったのよね。

これから、パン止めてガレットの朝ご飯にしようかしらん、、、。
















[PR]

by fran0923 | 2014-04-30 16:43 | 展覧会
2014年 04月 17日

田園調布と自由が丘

a0194402_1682033.jpg


a0194402_1682737.jpg
a0194402_16105719.jpg

     最後の八重桜ですね。

いつのまにか、ニリンソウが咲いていました。

その土手には、三つ葉も自生しているらしく、時々あずきちゃん(パピヨン)のお母さんが摘んでいるようです。

今日までお天気がいいそうですね。

なので、今日は田園調布の画廊へ友人の展覧会を観に行って来ました。

田園調布へは、学生時代に1度行ったかも知れません。

なにしろ、白金を上回る超セレブが住む街です。

いったいどういう画廊なのかと思っていたら、なんと、普通の邸宅をギャラリーにしているのでした。
勿論玄関から始まり、すべての部屋が、私の家1軒丸ごと入るような大きさです。
a0194402_1684692.jpg
a0194402_1685520.jpg
a0194402_169527.jpg
a0194402_169150.jpg


ここから先は室内になるので撮影が出来ませんでした。




作品はその家の中の壁に展示してありました。

まあ、どう薦められても、私はこういう場所はごめんです。




そして、次。
電車で一駅手前の自由が丘にある、このブログにも良く登場する「gallery21yo-j」という友人の画廊。

ここでは常に現代美術なのですが、今回も面白い作品でしたよ〜!!

赤いのは銅板です。アカガネとはよく言ったものですね!


実はこのギャラリーをやっている友人のご主人が先日脳内に血腫が溜まって手術をしたのですよ。

火曜日に退院したそうなので、今日は元気になった顔をみて来ました。

術前に比べて、随分ハッキリスッキリしているように思えました。

とにかく、これから先の人生、友人には元気でいてもらって、みんなで笑って過ごさねばなりませんからね。
気をつけなくっちゃ!!

自由が丘のお蕎麦屋で天ザル食べて帰って来ました。

谷中より安いのはどうして??


うちのお嬢さん。
a0194402_1611356.jpg
a0194402_1684157.jpg







[PR]

by fran0923 | 2014-04-17 16:17 | 展覧会
2014年 03月 19日

終了しました。

a0194402_10455998.jpg

とうとう咲きました!

昨日18日に個展が終了しました。

大勢の方に観て頂き、さまざまな感想をお聞きし、自分でも毎日作品とにらめっこした6日間でした。

初日は早朝から出かけ、一日立ち詰め。昼食抜きの日が何日もありました。

久しぶりの東京での大きな個展でしたので、出来るだけお会いしたいと思い、毎日会場にいたのですが、ちょっと席を外した隙に来られる方も多いのですよね〜!!

15日にはギャラリートークもしましたし、濃い6日間でした。

来て下さった方には心より感謝!!です。



さて、この1週間、朝しか犬の散歩をしていませんでした。
とにかく、長い留守番をしてもらわなくっちゃいけませんので、しっかりと運動をさせましたよ!!
a0194402_1043482.jpg

しかし、ついにバラバラ事件に、、、。涙



夜の散歩は、とりあえず、非常に合理的に出すものが出たら帰るという短いものでしたからね〜、今日からは、またゆっくり夕方散歩が出来るよ〜!


a0194402_10425842.jpg
a0194402_10431011.jpg

ルッコラに花が咲き、人参が成長してました〜!!


それに、この1週間であんなに寒かったのに、いつの間にか沢山の花が咲いていました。

今日は掃除と片付けの一日です。

[PR]

by fran0923 | 2014-03-19 10:50 | 展覧会
2014年 03月 15日

展覧会

a0194402_2253486.jpg

JJさん。ありがとう。

12日から個展が始まりました。

前日の夕方展示に立ち会い、翌日から始まりましたが、何しろ初日は朝9時20分までに行かねばならず、夜7時の閉店までの12時間ほど、ほとんど立ちっぱなしでした。


おかげで、なんとか無事に滑り出し、今日はギャラリートークがありました。
大勢の方に来て頂き、感謝しています。



[PR]

by fran0923 | 2014-03-15 23:03 | 展覧会