好きなものに囲まれて。

ttyfran.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

とうとう大晦日。

a0194402_1925031.jpg



泣いても笑っても今日一日ですね。

朝は寝坊した上、公園では、先に来ていたワンちゃんのボールを、いつもの様にすべて取ろうとするので、超嫌われました。
a0194402_192713.jpg

          これは昨日シャンプー前

昨日シャンプーしてきれいになったのは良かったのですが、そういえば尻尾が上がりません。
どうも気にしているようです。


しかも、今日はクワイを焦がしてしまいました。泣
仕方ないので、残りの小さくて形の悪いやつで作り直しました。

肩が痛いです。

クワイって「慈姑」と書くのですよ。

優しいお姑さん。あはは。
大丈夫かな???頑張ろう!!


今日は早めの3時半頃から散歩をしました。

a0194402_192553.jpg


根津神社に人が一杯並んでいましたが、まだ5時前なのにですよ。神事も行われていました。
こういうことやっていたのですね。
知りませんでした。

帰って来てから、合鴨をいつもの様に焼こうと思い、開けてみたら、もも肉です。

これも仕方ないので、山椒焼きにしました。

で、鴨南蛮そばです。
a0194402_193386.jpg








今年は制作で始まり、制作で終わった一年でした。
だんだん自分のペースは出来て来たと思います。

思うようにはかどらなかったこともありましたが、それなりに納得した部分もありました。

来年はどんな年になるでしょう?

楽しみです。

ということで、今年ももうおしまいです。
こんなブログに1年間お付き合い頂きありがとうございました。

皆様もどうぞ良いお年をお迎え下さい。

来年もよろしくお願い致します。

[PR]

by fran0923 | 2013-12-31 19:35 | 生活
2013年 12月 30日

今年も残り2日。

a0194402_205327.jpg


今日は一番の寒さだったのではないでしょうか!

そこら中が凍っていました。



さて、なんだかだと、お正月の買い出しやら準備をしているうちにもう30日になってしまいました。

この何日か、結局掃除をしたり、花を飾ったりして、まあやることは山ほどありますね。

さすがに制作は出来ませんね。

28日には、注文していた九州は久住連山の麓で作っている無農薬栽培のお米で搗いたお餅が届きました。(丸餅です。)
a0194402_204158.jpg


なんと翌日にはまた別のところからのお餅も。
こちらは小田原の菜の花さんから。
a0194402_2041236.jpg

そういえば夏に行きましたよね、、。
よもぎ餅と、黒米入りのお餅です。ピンクできれいです。

しかし、少ない人数で多すぎます。
息子のところへ半分、ということで取りに来てもらいました。

吉池にも魚の買い出しに行ってきました。

a0194402_2045080.jpg


不忍池なのですが、静かです。いつも渡り鳥が埋め尽くしているはずなのですが、これでいいのでしょうか?

生の魚は今が美味しいので、もう昨日から夕食のテーブルに上がっています。

今日はコハダで一杯。
a0194402_2043573.jpg
a0194402_2044557.jpg
a0194402_2052621.jpg



この蛇腹はエルメスジャパンからの年賀状です。何故か今日届きました。
多分封筒に年賀と書かずに投函するからだと思います。毎年年末に届いてしまいます。笑

今年のは(来年?)面白かったので、立ててみました。

牡蠣のオリーブオイル漬け、というのを作ってみました。
簡単に作れて、ちょっとお醤油をたらせば酒の友になります。(奥の瓶詰め、ベイリーフが乗っている)


[PR]

by fran0923 | 2013-12-30 20:56 | 生活
2013年 12月 26日

今日は何をしたのやら、、、。

a0194402_2372250.jpg



今朝天王寺の前を通ったら、もうお正月のいでたちをしていました。

もうすぐですね。


ということで、少しづつお節の準備をしなくてはなりませんね。
近所の魚屋さんも特別誂えの調理場で、動き始めました。
そこは高級な魚屋さんですが、暮れには手作りのお節を作って売っています。最近はほとんど予約しておかないと買えなくなりました。

我家も紅白の蒲鉾や、卵焼き(自家製)コハダ、その他諸々面倒なものは頼みました。
私が作るのは、刺身、かずのこ、えび、トコブシ、焼き魚、くわい、野菜煮しめ、叩きごぼう、その他酢の物もありましたね。
書き出すとすごく多いです。

何度か、買ったおせちを並べたり、高級な料理人に頼んだこともありましたが、味が口に合いません。
美味しいのですが、味付けが濃すぎるのです。
結局自分で好きなように、好きなものを少しづつ作るのがいいということになりました。

あと、お雑煮の準備も。
それこそ、東京はお雑煮は鶏肉と小松菜ですから、簡単です。
魚は入りません。

何となく泥付き野菜は今日で終わりというので、小松菜も仕方なく買いました。
魚は、もう少し後ですね。

この感じがせわしなくていやです。

今日は、そうだ、朝煮豚を作ったのですが、その時牛筋も買ったので、煮込みを作ろうと思ったのでした。
結構手順が面倒なのですが、さあ、煮込みながら、制作!と思ったら、義姉の孫娘のりんちゃんが来ました。
そういえば世の中冬休みでしたね。

今治の姉の孫娘のもえちゃんのような感じです。
もえちゃんはまだ幼稚園児ですが、りんちゃんは3年生です。しっかりしています。
おばあちゃんと一緒に会社に来たのでしょう。我家のすぐそばなので、退屈したので犬と遊ぼうと思ったのでしょう。

もうこのくらいの子なら、放っておいても静かに一人で遊びますから心配がありません。
「崖の上のポニョ」のビデオをつけてあげたら喜んでいます。
犬も喜んでお相手しています。笑

そのうち義姉も仕事が終わって呼びに来ました。
こうなると仕方ありません。長期戦です。

紅茶とお菓子、みかんで歓迎です。


a0194402_2365875.jpg

今年はモーンシュトーレン焼いてみました。クルンと丸くしたかったのですが、形が難あり。
味は良かったです。

今日は何をしたのやら、、、、あ、お昼過ぎに額屋さんが作品取りに来てくれたんだっけ!
それなら、ま、いいか。

a0194402_2373141.jpg

デイリーワインを取り寄せました。国産ワインです。結構美味しい。

一人ご飯です。



a0194402_23714.jpg

    かわりばえしないうちのお嬢さん






[PR]

by fran0923 | 2013-12-26 23:54 | 生活
2013年 12月 24日

一年は早かった!

a0194402_2042502.jpg





今日は24日なのですが、息子にも仕事で忙しいと言われ、お嫁ちゃんも海外出張でいないので、一人寂しくイブの夜を過ごしているところです。

でも割にこういう一人の夜もいいもので、取り寄せた安い白ワインを片手に、ホタテの刺身でビデオを見ながら美味しくやっている私です。




さて、昨日、友人の展覧会を観に行きました。

ついでに隣のブースで3月に個展の予定なので、しっかりスペースの確認をして来ました。

少々作品の数が足りないかも、、なんて心配もしていたのですが、いざとなれば旧作も出せばいいや!と思うと少し気が楽になりました。

私の欠点は自分に甘いことです!

えへへ。

でもまあ、かなり今年はがんばったと思えます。
かなり追い込んでみた作品もあるので、それなりに手応えはあったと思っています。

絵を描くことって、つくづく思うのですが、誰にも迷惑をかけないし、うまく行けば人に喜んでもらえるし、そうでなくても、それなりにちゃんと自分に返って来ますから、そういう充実感というか、喜びがあると思うのですよね。

それが、その頑張りが不十分な場合は、とてもじゃないけど、気分の悪いものになってしまいます。
もう若くはありませんので、時は貴重です。

後悔しないようやっておかないと、、、。



そういえば、いつだったか、男の人に女性は手を見れば年齢が解ると言われたことがあります。

お向かいの○リエンさんだったかも知れません。(外人のくせにこしゃくなヤツです。)

私の手はしわくちゃです。夜寝る前にはなるべくハンドクリームなどを塗るようにはしていますが、一日制作をしていると、手に脂っ気があると作品についてしまうので、塗ることが出来ませんし、手も荒れます。
これは職業病かも知れません。仕方ないです。

子供の頃は、アカギレの子でした。
不思議とシモヤケは出来ませんでした。(今は足の指に出来てますけどね。)


ということで、犬と夕方の散歩をしながら、いつもと違う路地やお店を見ながら発見することも多くあります。
この辺りは古い町並みが残っている場所も多いので、歩いていても楽しいです。

先日池波正太郎の番組をやっていたのですが、彼はなぜ京都を好んだのか?

それは古い江戸時代の街並みを京都が持っているから、なのだそうです。

なるほど!
池波正太郎は、自分の書く小説に必要だから、京都を愛していたのか、それは解りませんが、
人はそういう古いものを無条件に懐かしく思う心があるのですよね。
その古いものは、家並みと言う外側だけではなく、そこに住む人の心意気も残っているのでしょう。

だから、土、日になると、この辺りの路地が観光客でいっぱいになるのでしょうか。
謎です。


そこに出て来た「鬼平犯科帳」の「シャモ鍋」が食べてみたいな!


a0194402_20425523.jpg

          3匹勢揃いしたところ。うちのはおすわりが出来ない。

a0194402_2043362.jpg

          カメラを向けると、こうなってしまいます。。






[PR]

by fran0923 | 2013-12-24 20:59 | 生活
2013年 12月 22日

a0194402_2361282.jpg



世の中3連休ですね。

昨日とても寒いという予報だったので、きっと霜が降りているに違いない、とカメラを持って出かけました。
案の定、きれいな霜でした。

これがなんというか好きです。
a0194402_236054.jpg
a0194402_2361881.jpg

                つくばいに張る氷

雑草を縁取る霜。

朝陽に当たるとすぐ溶けてしまうのですが、、、。

地面も霜柱が立っていました。



a0194402_2362514.jpg


さて、夕方の散歩は、2日間雨で散歩が出来なかったので、最近の45分コースというので歩きました。
東大農学部横に教会があるのですが、クリスマスに向けて何だか準備で忙しそうでした。

そして、その先の坂を下ると根津神社です。
a0194402_2365338.jpg


こちらは、お正月までの10日間、人も少なく静かです。

あ、もう10日しかないですね。

大変。何も用意していません。

掃除も、、、。キャー!!!

a0194402_2354721.jpg

                  朝の月


[PR]

by fran0923 | 2013-12-22 23:14 | 生活
2013年 12月 20日

旅の友

a0194402_1533497.jpg




雪ではなく雨ですが、一日降っています。

寒いです。

散歩も最短距離しか歩かないので、万歩計の数字も貧弱なものです。

さて、外に出ないので写真が撮れません。

それとは何も関係ないのですが、昔のスケッチブックをパラパラと開いてみました。

どうしても作品の数が2枚ほど足りないので、急遽なんとかせねばなりません。

雑用が増えて来ているので、集中力に欠けているこの頃ですが、仕方ありません。

ずっと長い間、私自身の趣味と実益を兼ねて来ていた(多少の語弊はお許し下さい)山登りでは、大

きなものは持てませんが(とにかく途中で何もかもかなぐり捨てたくなるほど、しんどいので。)小

さなスケッチブックを持って行きます。鉛筆も挟めるものなので、とても便利です。

a0194402_15213321.jpg


秘かに「旅の友」と呼んでいます。
柿の種ではありませんよ。

どんな時にもメモ帳代わりに持っていますので、スケッチだけではなく、その時気づいたことも書き込めますし、友人の電話番号も手帳のように書き留めることが出来るのです。

ということで、めくっておりましたら、こんなものも挟んでありました。

押花です。

a0194402_15234378.jpga0194402_1522283.jpga0194402_15215964.jpga0194402_1521576.jpg





山でとっていいのは写真だけ、なのですが、一輪づつ、スケッチブックにはさんで押してありました。
変色していますが、こういうものを見ると鮮やかに思い出します。

また山に登りたくなりました。
a0194402_1521377.jpg


これはほんの一部です。
我ながらよく行ったなあ、と思います。






先日、クリスマスが近いので、鳥の丸焼きかなにかしようと思ってひな鳥を1羽買ってありました。なんとかしないと、と思うのですが、オーブンの温度計が壊れているので、自信がありません。

そこで、自己流サムゲタンを作ることにしました。
a0194402_15214899.jpg



うまくできるかな?
ネギも入れましたよ。勿論。



a0194402_1529340.jpg


いい匂いがするので、クンクンやってます。





[PR]

by fran0923 | 2013-12-20 15:38 |
2013年 12月 19日

雑用で押し詰まっております。

a0194402_12355562.jpg


           これは昨日の空です。

雨です。

雪にはなりませんでした。夜中雨の降る音がしてうるさかったです。


さて、いよいよ、今年の残り時間も減って参りましたね〜!

それと共に私の制作の残り時間もわずかとなっているこの頃です。

なので、1月中旬には渡さねばならない作品のタイトルを考えました。

勿論描きながら考えてはいるのですが、その時にはなかなか決まらないものです。

タイトルが決まるとそれを作品パネルの裏面と、シールに書いて、落款を押します。

そういう作業が結構時間を取るのです。

ちなみにシールは手作りです。
a0194402_12244373.jpg


昔、作品が売れた時、シールが欲しいと言われ、いったいなんのことやら?とチンプンカンプンでした。
実はこれがないと、本物とは認めてくれないらしいのです。
画材屋さんに売っているのですが、見ると何だか簡単に作れそうです。

それ以来、作品用の和紙の切れ端をハサミでチョキチョキ切って作ることにしました。
いい加減な私です。


そんなことをしながら、友人と他の仕事の相談もしなくてはなりませんので、結構忙しいのです。
昨日その友人が来たのですが、犬は私がいるとすごい勢いで彼女に懐きます。
a0194402_12234852.jpg
a0194402_12234881.jpg
a0194402_1224426.jpg




こんなことでいいのかというほどベッタリです。
ですが、私がその場を離れると、さっと私について来るのですが、あれは何なのでしょう。

よくわかりません。

a0194402_12241364.jpg



先日大量の長ネギが届きました。毎日色々にして食べているのですが、なかなか減りません。
昨夜は焼いてみました。

あ、白菜漬けも作りましたよ。家庭サイズですが、、、。

出しこんぶと柚子の皮、いりこ、鷹の爪、それに、勿論 塩ですが、そこにラッキョウ酢を入れると本当に美味しいです〜!!



a0194402_12243864.jpg

私の靴下を盗んで来ています。


[PR]

by fran0923 | 2013-12-19 12:40 | 生活
2013年 12月 17日

冬空

a0194402_1210171.jpg

      本当に最後の紅葉でしょう。ラーメン屋「一寸亭」の向かい。

さて、昨日は額縁屋さんから電話がありました。

今年中に4号と6号の作品分2枚づつ、と頼んでいましたので、それが出来たという電話でした。

俄然焦って来ますね。実はまだその中の1点が出来ておりませんね。ぎゃはは 汗

頑張ります!!




a0194402_1294238.jpg

           この写真は起きてすぐ窓から見た空。顔を洗ってからでは遅い。


さて、最近少し、30分ほど早く起きているのですが、なんともきれいな空です。
寒いので、朝焼けですね。

これがすぐに普通の空に変ってしまいます。
a0194402_1295195.jpg


実は1年のうち一番きれいなのが冬の空だと思っているのですが、空って雲があるから色々な表情になるのですよね。
毎日見ていて飽きません。
時々というかかなり、作品に取り入れていますよ。

いい雲があるとすぐ写真に撮っておくようにしています。

ということで、今日は鳩もスズメも鈴成りでした。
a0194402_1294145.jpg

a0194402_12212188.jpg


鳩の方はかなりくつろいでいて、後ろ向きの子もいるということはもうパンクズは終わったのかな?




最近夕方、テレビの再放送ですが、フジテレビ系列で「救命病棟24時」というのをやっています。
江口洋介と松嶋菜々子が出演しているのですが、東京を震度7以上の地震が襲ったというシチュエーションの医療番組です。

これは1999年制作なので、現実に起きた東北の大震災とは比較になりませんが、ボロボロ泣いてしまいます。

最近涙もろくて仕方ありません。



[PR]

by fran0923 | 2013-12-17 12:43 | 生活
2013年 12月 15日

講演会

a0194402_1274854.jpg







霜が降りるようになりました。

寒い朝でした。

第一、いつのまにか足の指にしもやけが出来ています。
これって治りかけのかゆさったら無いんですよね〜!涙

昨夜は1ドリンク付きというので、私の大好きな写真家の「植田正治を語る」という講演を聴きに行って参りました。

ドリンクはコーヒーか紅茶、に、クッキー、、、、でした。涙

お話しをしたのは、ベンシャーンのことでも既に知り合いの山本純司さんという方です。

ちゃんと、プリントが大量に準備されておりました。
私の講演とは大違いです。
しかし、膝の上に抱えているコート、マフラー、手袋、お茶のカップ、クッキーの袋などを重ねると、そのプリント類はすぐに滑り落ちてしまいます。

バサッ!バサッ!という音がそこかしこでしておりましたよ。

講演は、様々な切り口から、その時代背景を探りながら、なぜこういう写真なのか、を丁寧に解説してくれました。

場所が神田駿河台下、でしたので、途中明治大学の前を通りました。クリスマスのイリュミネーションがきれいでした。
a0194402_128529.jpg


実は又迷ったのですよ!ダメですね〜!
地図を頭の中に叩き込んでで行ったのですが、どうも違う風に叩いたらしく、どうしてもたどり着けません。
で、あつかましいおばさんなので、レストラン風のお店のドアを開けて中の人に聞きました。

それが何と!親切でした。この頃の若者、なかなかやりますよ!
ちゃんと、ウェブで調べて地図をプリントアウトしてくれましたよ。

ようやく時間ギリギリ、最初の挨拶が終わって本題に入るところで座れました。

勿論帰宅後、ブリ大根で飲みました。


私、なんか間違ってたかも??



a0194402_1205268.jpg


ふふふ、こんなものも届きました。瀬戸内海のパン屋さん、ペイザンのシュトーレン。
薄く切って、少しづつ頂いています。ごちそうさま!


そんな様子を見ている寝ぼけ眼のお嬢さん。
a0194402_1204739.jpg






[PR]

by fran0923 | 2013-12-15 12:15 | 生活
2013年 12月 13日

来年の干支

a0194402_1181687.jpg

  氷のような雲です。

今朝は寒かったですね。
寝過ごさなくてよかったです。

起きた時に見た雲は朝焼けに輝いていて
とてもきれいだったのですが、外に出るともうどんどん雲が消えて、青空になってしまいました。

やはり、早起きをしないと見れないものが多いようです。


ということで、昨日はいつもの人から来年の干支が届きました。

午ですのでね。これです。
a0194402_1182420.jpg


かわいいです。
これで来年も安心です。嬉




で、日中一生懸命仕事をし、夕方散歩もし、6時に待ち合せのお鮨屋へ行きました。


a0194402_1174528.jpg

お着物を上手に着こなされています。

落語家ではありませんよ!念のため。


既に、日本酒で一杯やってお待ちかねです。汗

夏にお会いしてお鮨をご馳走になったのですが、またお電話があり、忘年会がしたいということでしたので、おそば屋を提案したのですが、いともあっさり却下されました。

ま、美味しいので、嬉しいのですが、ご近所ですから、、、、。

結局、4時間くらい日本酒とつまみ、少々の握り、という感じで終わりました。

80歳を過ぎておられますからね、こんな感じなのでしょう。

無事に帰られたのか心配です。



今朝見たら、膠がゴチゴチに煮詰まってました。涙
今新しいの作っています。


うちのお嬢さん。
a0194402_11151283.jpg



[PR]

by fran0923 | 2013-12-13 11:19 | 生活