「ほっ」と。キャンペーン
2014年 11月 13日

今治便り 5  カニ

a0194402_1333750.jpg



先日食べた「つがに」モクズガ二ともいいます。(上海がにの仲間だそうです)

サイサイへ一番に行くと売っています。

どうも料理屋さんが買うようで、遅く行くと売り切れになってしまいます。

2、3匹入っているビニール袋が10個ほどあります。

今頃は子持ちなのでご飯に炊き込むととても美味しいです。
a0194402_13331434.jpg


カメノテと同様にみそ汁に入れるという方法もあります。

とても元気なカニで、釜に入れるのが大変でした。

殺生をした!という感じになってしまうのが少々気がとがめます。

とても美味しかったです。



さて、今朝は改葬したお墓の開眼供養をしていただきました。
a0194402_13324519.jpg


少し寒かったのですが、天気も良くいいお日和でした。
これで亡くなったご先祖様たちも安心した事でしょう。

今日から夜中のフェリーに乗って九州へスケッチ旅行に行きます。

寒そうなのですが、どうでしょう??

帰って来たらまたご報告しますね。

フランは萌ちゃんちでお留守番です。




カラスミの様子です。
a0194402_13333427.jpg
a0194402_13334092.jpg










[PR]

# by fran0923 | 2014-11-13 13:44 | 今治
2014年 11月 11日

今治便り4  魚

a0194402_18141880.jpg



東京では高級魚の鯛がここでは普通に安く買えます。

しかも活きがいいです。
a0194402_18123086.jpg


昨日は姉が鯛飯を炊いてくれました。
a0194402_18121867.jpg


そして、なんと、亀の手があったとの事で、亀の手のお味噌汁でした。
a0194402_1812366.jpg
a0194402_18234545.jpg




姉は初めてだったようですが、私は九州に居た頃、工房の人たちが磯で穫ってみそ汁にしたのを食べた事があります。
とてもいいお出汁が出ますよ〜。

少しグロテスクなのですが、美味しいです。

爪のような部分の下にまるでゴムそっくりの柔らかい手首のようなところがあります。ここが岩にくっついている部分ですが、生きていれば動くのでしょうね。


そのつなぎ目のような部分がパクッと割れて実が出ますので、それを頂きます。

小柱のような味です。

a0194402_18121485.jpg

  いつものイギス豆腐と、高菜と揚げのの炊いたん。



a0194402_18124971.jpg
a0194402_18125586.jpg











[PR]

# by fran0923 | 2014-11-11 18:28 | 今治
2014年 11月 09日

今治便り3  イノシシ

a0194402_1945421.jpg



先日、親戚のお寺へ行ったら、この先に面白いものがあるから見て行ってよ!と言われました。

武蔵野美術大学の先生が学生と地域の人たちの協力を得てイベントを行ったようです。

藁で出来たイノシシが田んぼの中に居ました。
a0194402_1961264.jpg


大きなイノシシの親子です。
a0194402_1955873.jpg


彼らは既に愛媛県西予市でも「武蔵野美術大学とマンモスをつくる!」というイベントをしたようで、

その一連の活動のようです。

こうやって過疎にならないよう、村の人々が元気になって頂きたいですね。











More
[PR]

# by fran0923 | 2014-11-09 19:38 | 今治
2014年 11月 08日

石鎚登山

a0194402_107301.jpg

 見えているのは天狗岳。怖くて行けませんでした。



さて、昨日は予定通り石鎚に登って来ました。

朝まだ暗いうちに起き、寒風山トンネル経由瓶が森(かめがもり)林道を抜けて土小屋に到着したのが8時半。

天気予報では快晴のはずが、林道に入った途端凄い霧で前がよく見えません。

こんな事では先が思いやられます。

次のチャンスはかなり11月も遅い時期でないと天気がよくないのです。

とにかく車を止めたのですが、4〜5台しかありません。

お隣の車の中に私と似たような年格好の方がいらっしゃいますので、登りますか?と聞いたら、ええ、迷っていますが、今日は晴れるはずなので途中まででも行きたい。と言われます。

私も同じ気持ちなので、ではご一緒に!と言って登る事にしました。

足元が濡れているので、木道は怖かったです。滑らないよう慎重に行きました。
a0194402_109413.jpg


景色は全然見えません。やはり、駄目だったかな?とあきらめながらも先へ進んで行くとだんだん明るくなり、晴れ間も見えて来ました。
a0194402_1074999.jpg


それと同時に高度が上がるにつれ、やはり、森林の美しさとだんだん見え始めて来た周りの山々の重なりが素晴らしく、これは何でも山頂まで行けそうだわと思い始めました。

石鎚は途中で、他のルートからの合流点があり、そこから直登する鎖場というのが2カ所あります。

当然迂回路の方を選択。
a0194402_108152.jpg


さすが100名山。とあって登山道は整備されています。
a0194402_1083675.jpg


怖い怖い場所も今はちゃんとアルミの橋と手すりがついていますので、慎重に行けば怖くありません。

2時間半ほどで山頂に到着しました。

朝出発の時とはうってかわってこんないいお天気に!
a0194402_1073573.jpg


本当に来て良かった!!

おにぎりを食べ、しばらく絶景を楽しみ、また来た道を下って帰って来ました。

振り返るとこう見えます。

a0194402_1083914.jpg


a0194402_1093342.jpg


登山口の土小屋から今治の家までが結構遠いです。

まあ仕方ないです。山の裾野をぐるっと回っているわけですからね。


夕食は帰りにお寿司を買い、名古屋ふぐがあったので、そのおみそ汁を作りました。
大きくて汁碗に入らず、、。

a0194402_1071393.jpg

そして、今朝は2日お預けだった朝の散歩。
a0194402_107451.jpg


いつもの市民の森です。
a0194402_107197.jpg
a0194402_1065452.jpg



しつこくボール投げをせがまれました。笑

















[PR]

# by fran0923 | 2014-11-08 14:10 | 今治
2014年 11月 07日

11月6日

a0194402_2173996.jpg



今治に来ました。

台風の影響でしょうか。生温いです。

なので、からすみは外で干せないので冷蔵庫入りです。

送った荷物が2個まだ届かないのですが、大丈夫でしょうか。

登山用品を入れてあるので早く届けてほしいです。

ここにもあるにはあるのですが、夏用なのです。

山は真冬の寒さなので、装備も違って来ます。

天気予報も実は明日だけが快晴になっているので、頑張って明日行きたいです。







それはそうと、前に来た時、家の裏側の地面にマビ母さんちからグランドカバー用の植物「イワダレソウ」を植えて帰ったのですが、うまく着いて、しかもはびこっていました。
a0194402_2184079.jpg
a0194402_2172775.jpg

なんだか怖い、、、、。

すごい生命力です。雑草が生えて困るので、これが増えれば雑草も生えにくいだろうと思うのですが、、、、。


12時発の飛行機だったのですが、空港に早く着いてしまい余裕でした。

ちょうど搭乗口前にお寿司とそばのお店があります。陰謀ですね。 
a0194402_217423.jpg


思わずおそばを注文してしまいました。

夜の食事は魚です。「たもり」と書いてありました。

煮魚にしました。
a0194402_2181112.jpg
a0194402_2175077.jpg



松山揚げと水菜を魚の煮汁でさっと炊いてつけ合わせました。

何もないので本格的な買い出しが必要なのですが、車がなく歩いて買い物に行きました。

イオンが近所にあるので便利です。

サバ寿司があったので、思わず買ってしまいました。

美味しかったです。



a0194402_2171331.jpg


空港で二人掛かりで運んでくれるフランのケージ











[PR]

# by fran0923 | 2014-11-07 00:47 | 今治